Posts categorized "旅行・地域"

Sep 19, 2018

フジカ de 鉄仮面

2018091734_2

2018091730_2

2018091731_2

2018091724_2

2018091723_2

二年後、山手線顔の新型車輌に取って替わられ始める運命となった鉄仮面ことE217系を、機会あるたび、瞳に、
そして、フィルムに焼き付けてゆこうと意を固めた月曜の午後、フードとフィルターを一新し「シュッとした」
フジカ35-ML
一か月ぶりに持ち出し撮影に臨んだが、撮り鉄ではない僕の首尾はこの程度。

初めて鉄仮面と相見えたのは、二十一年前の秋。当時会社が加盟していた社団法人の研修所のある逗子へ
向かうため、東京駅丸の内口地下ホームで乗り込んだ鉄仮面は、決して楽しくない道行きの象徴のようで、
その後も幾度か経験する泊まり研修のため逗子へ「運ばれる」、巡り合せの良くない乗り物に過ぎなかった。

それが大きく転じたのは、大病から社会復帰を果たした十六年前の秋。成り行きで移り住んだ津田沼から
三十分で東京駅まで連れてってくれる、ほかに類を見ない異形の鉄仮面電車に対して愛着を抱くようになる
まで、時間は掛からなかった。

僕は、ストライクゾーンの極めて狭い「鉄ちゃん」であると自認している。日々利用する乗り物全般に対して
抱く興味の、ごく自然な発露のひとつであると考えている。

二歳の夏、父の転勤で一家が三鷹から下関へ引っ越した際に初めて乗った東海道新幹線の記憶は全くないが、
一年後に戻ってきた三鷹で、休日のお出かけには隣町の吉祥寺駅を利用するようになって以来、オレンジ
バーミリオンの中央線、カナリアイエローの総武線、時折それらに混じって走ってる銀色の電車(営団地下鉄
東西線相互乗り入れ車輌)と、国鉄の線路から斜めにつき出したホームから渋谷へ向かう、やはり銀色の七色
仮面(京王井の頭線)の区別は付くようになった。特に井の頭線では、運転席背後の窓に張り付く子供の特権を
行使して、発車した途端に次の駅のホームが見えるのを楽しんだりした。…とはいえ、その程度。

僕が、ストライクゾーンの極めて狭い「鉄ちゃん」となるのは、その後も繰り返された転勤暮らしの挙げ句、
中学二年の春に引っ越してきた中野の社宅からすぐそばの道路の地下を、営団地下鉄丸ノ内線の方南町支線が
走っていたことに端を発している…のだが、ソレについては、また改めて別稿に書く…カモ。

On September 17th
FUJICA 35-ML, Walz 35.5mm Lense Hood, w.UV SL39.3 Filter and ILFORD XP2 Super 400
scanned with plustek OpticFilm 120 (on SilverFast Ai Studio 8.8.0 r14)

| | Comments (0) | TrackBack (3)

Sep 18, 2018

ZORKI-10 the 2nd

土曜の雨降りから雨上がりのクルマドで撮りおろしたゾルキー10の2号機、絞りレバーが"A"位置からズレ、
f2.8、1/30秒で撮り続けていることに気づいたのは、すでに十コマ以上進んだあたりだった。
その中から一コマだけスキャンで救い出し、その後は、翌日曜の浅草もカメラ任せの自動露出でなんとかなって
いた…のだが、未露光もしくは画面右半分のみ辛うじて漏光のように帯状に露光したコマが飛び飛びに点在し、
三十六コマの半分以上に及んでいた。「撮ってはいけないもの」に向けシャッターを切っていたのだろうか僕は?

少なくとも七年前からずっと「YAKITORI HOUSE HI NO KUCHI」はこの有り様だが、その傍らに「樋ノ口弁財天」
なるものの在り処を示す看板が立っていることに、この日初めて気がついた。

On September 15th and 16th
KMZ ZORKI-10 the 2nd, Nikon L39 52mm Filter and ILFORD XP2 Super 400
scanned with plustek OpticFilm 120 (on SilverFast Ai Studio 8.8.0 r14)

2018091633_2

2018091629_2

2018091523_2

2018091520_2

2018091510_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 17, 2018

おーい!ガジュまるー

おおーきくなったなあー

Lrm_export_483535948799322_2018091

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Sep 15, 2018

はよ雨上がれ、

Lrm_export_405456748484837_2018091

セレンが生きてるウクライナから来たゾルキー10、2号機の初出動ぜよ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Sep 09, 2018

From Ukraine with Love, Again!

期待どおり、こんどは完動品きたきたきたキタ━(゚∀゚)━!

KMZ ZORKI-10 and Nikon L39 52mm Filter
R0029705_2
15:31 on September 9th
f5.6, 1/34, ISO 400, RICOH GXR with GR LENS A12 28mm F2.5, MAPCAMERA MC-N 40.5mm Filter and Lense Hood LH-1

| | Comments (0) | TrackBack (2)

Sep 07, 2018

From Russia with Love?

キレイな完動品という触れ込みを信じてポチった、$16.99、送料$33.99のゾルキー10が、生まれ故郷のロシアから
やって来た。
用意して待ち構えていた銀枠のニコンL39フィルターに、狙いどおりよく似合い、まあまあキレイでファインダーの
見えも良好だが、天井の灯りにカメラを向けても、ファインダー下部の照度不足を示す赤ラインから針が動かない。
ところが一方、その状態でシャッター切ったときと、暗い方へカメラを向けて切ったときとでは、シャッター速度が
変化しているように感じられる。…はて?

KMZ ZORKI-10 and Nikon L39 52mm Filter

Lrm_export_91486286429155_20180906

Lrm_export_91633106165817_20180906

Lrm_export_91306000731880_20180906

| | Comments (0) | TrackBack (2)

Sep 02, 2018

はい、正直に申します、

はい、正直に申します、月曜に駄カメラ価格のゾルキー10をポチりました。無事にモスクワの税関を通過して出国の由。

待つ間の愉しみのググりまくりで、ブックマーク数が先週末からおよそ三倍の24に。ゾルキー10愛に溢れた各サイトの
中で、最も美しく、かつ体系的だなと感じたのが、コレ:

The Zorki-10 - Alfred's Camera Page

What sets the Zorki-10 apart from the flood of 35mm rangefinder compacts that swept over the world in the 1970's, is undoubtedly its unorthodox styling and handling. Space-age, cosmic, Soviet, cool; but nevertheless a copy of a foreign original, even when in this case the original isn't German, but Japanese.

シビレる書き出しです。

さらに、取説の英文翻訳・注釈済みサイトを、検索結果5~6ページ目という深いところで発見:

Manuals | Zorki-10: - User manual - ZENITcamera

NOTES:
This text is identical to the one in the User manual, English version, 1965 year. Converted to HTML in 2004.

いやはや有難い限り。ロシア語はおろか、キリル文字すらさっぱりなので。…まあ操作方法そのものは、このカメラの
コピー元リコーマチック35と概ねおんなじではあるけれど。

取説についてはもう一つ、スイスはバーゼルの方のサイトに、トラウマなドイツ語版のものが:

Bedienungsanleitung zur Zorki 10 - www.guido-studer.ch - Private Homepage von Guido Studer

ポップアップしたGoogle翻訳を気まぐれでクリックしてみたところ、それほど破綻してないようでいて、よーく見ると…笑

Bedienungsanleitung_zur_zorki_10_2

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Aug 26, 2018

おわりましたー

「駄カメラ写真グループ展#5」及び「駄カメラ写真公募展」、おわりましたー

ご来場、まことにありがとうございました。

Lrm_export_20180826_171634

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Aug 25, 2018

むくむく…

ミノルタレポゾルキー10

Lrm_export_20180825_151258

| | Comments (0) | TrackBack (4)

Aug 21, 2018

はじまりました、

はじまりました、「駄カメラ写真グループ展#5」と「駄カメラ写真公募展」
8月26日まででございます。

Lrm_export_20180821_180101

Lrm_export_20180821_180454

| | Comments (0) | TrackBack (1)

より以前の記事一覧