カテゴリー「旅行・地域」の記事

Jan 18, 2020

JapanTaxi最強伝説更新

予報が外れ小雪混じりとなった千葉県北西部東京湾岸地域。リハビリ通院の足をクルマからタクシーへ切り替えよう
とするも、コールセンターは輻輳で繫がらず。そこで、四年前、京都東山は青不動で帰途の途方に暮れてダウンロード
した「全国タクシー」だった頃
から数えて三回目、「JapanTaxi」を起動すると、今回も即座にキャッチした付近を
流すタクシーが、きっかり五分で到着。

Dsc_5455

| | Comments (0)

Jan 16, 2020

ファースト・エルマー、ラスト・ナチュラ 拾遺

絞りは開放f3.5、シャッター速度は確か…1/40秒。

On January 10th
Canon IV Sb repainted in black, Leitz Elmar 50mm/F3.5 and FUJICOLOR NATURA 1600
scanned with plustek OpticFilm 120 (on SilverFast Ai Studio 8.8.0 r17, NegaFix:Fuji Super HG 1600)

2020011105_2

| | Comments (0)

Jan 13, 2020

ファースト・エルマー、ラスト・ナチュラ

帰ってきた黒いキヤノンに、初めてのエルマー50/3.5と最後のナチュラ1600で、あえて光線条件に恵まれない場面を
選んで撮った。その歩留まりはよくない結果となったが、絞り開放でも破綻せず、絞り込んでもそのまま深度だけが
深くなるというタマなのかしらと感じた。
いっぽう、二度と味わえないであろうナチュラは、実に懐が深く色転びのしにくい感材だった。ただし、有効期限を
過ぎて実効感度は落ちていたようだったが。
そして、黒いキヤノンは絶好調で小気味よい。だが、暗所でのピント合せは、M2を手にしてまだ二年足らずの僕の
苦手とするところ。

On January 10th and 11th
Canon IV Sb repainted in black, Leitz Elmar 50mm/F3.5 and FUJICOLOR NATURA 1600
scanned with plustek OpticFilm 120 (on SilverFast Ai Studio 8.8.0 r17, NegaFix:Fuji Super HG 1600)

2020011002_2

2020011009_2

2020011129_2

2020011127_2

2020011235_2

| | Comments (0)

Jan 12, 2020

今年の初めは、第2回「駄カメラ写真グループ展・大阪」

今年もいろいろなグループ写真展に参加し、自らの展示も行いたいと期している年の初め。
まずは昨年に引き続き、第2回「駄カメラ写真グループ展・大阪」に出展いたします。
特に近畿在住の皆さま、どうかひとつ。٩( ᐛ )و
僕自身は、2/14~16で大阪を訪れる算段を組んでいます。

第2回「駄カメラ写真グループ展・大阪」
2020年2月11日(火)〜2月16日(日) 11:00〜19:00 入場無料
ギャラリーソラリス
〒542-0081
大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館B1F

主催:篠原カメラ

77119434_2689068724515559_58129907032858

78111628_2689068694515562_41265995400001

| | Comments (0)

AYA初め

比内鶏と岩ノリとセリのお雑煮、それから田酒のヒヤウメンチヤウリキ

Dsc_5426-2

Dsc_5428

| | Comments (0)

Jan 11, 2020

連れ出して二日目

昨夜からNATURA 1600を詰めて撮り始めた黒いキヤノンとエルマー、きょう日中、夕刻そして夜で撮り終えた。

Canon IV Sb repainted in black and Leitz Elmar 50mm/F3.5 Yr.1951 with FISON Type Lens Hood

Dsc_5426-1

| | Comments (0)

Jan 06, 2020

东京

Dsc_5409

| | Comments (0)

Jan 03, 2020

パール・ラベル>セミグロスペーパー>シルバーラベル プラス

2L判で試し刷りした結果、このブローニーネガに関しては、パール・ラベル>セミグロスペーパー>シルバーラベル プラス
という順位となった。
バールとセミグロスの違いは僅かだが、シルバーのネムさが際立ったのが意外。A4判本刷りは、パールでゆくか、それとも
セミグロスか?

Dsc_5411-1

| | Comments (0)

Dec 28, 2019

カジョウヒンシツ

相変わらず、オーストリアのライカ小父さんの品揃えはツボを押さえており、upsも超速達だが、タテヨコA3判を
超えるサイズの箱で届くとは。…てゆーか、コレでいったい幾つ目の135mm用外付けファインダーなのか>じぶん

Leitz 135mm Bright Line Finder

Dsc_5391

| | Comments (0)

Dec 24, 2019

ブローニー現像初体験の首尾

果たしてこの中から、第2回「駄カメラ写真グループ展・大阪」出展作は生まれるか?

On November 30th and December 14th
Bencini Koroll II(a later model considered to be "IIc"): a "DaCamera" and
ULTRAFINE EXTREME 400 120 developped with Rodinal Developer
scanned with plustek OpticFilm 120 (on SilverFast Ai Studio 8.8.0 r17)
このカメラを持ち歩いた三回の週末のどこかで、バフ掛けレンズフード紛失Orz→発見:D

2019121423_2

2019121424_3

2019113011

201911307_2

2019113022_2

| | Comments (0)

より以前の記事一覧