Posts categorized "日記・コラム・つぶやき"

Sep 21, 2007

おかちまちぃ

R0010694
19:49@上野三丁目 松坂屋別館

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 16, 2007

台東区→保土ヶ谷区

R0010150_2R0010156_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2007

烏賊墨汁

Ikabokuju_070515_195301_0001

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2007

八丁堀上

Hacchobori_070511_180002_0001

ただし堀はもうない。宴までにはまだ間がある。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 28, 2007

刀切麺

Tosetsu_sula_070428_154001_0001Annin_070428_155701_0001

きょうの銀ブラ、探し物や掘り出し物には出逢わず、カニ爪付きに目を奪われることもなくw、
落ち始めた大きな雨粒に追われるように地下鉄に逃げ込んで終了した。
無理矢理胸を撫で下ろすと空腹感が募ってきた。

東京駅で地下鉄を降り、八重洲側へ向かう。定期券区間外となった今では改札を通るわけ
にはいかず、駅最北の自由通路まで迂回する。
黒塀横丁が出来たのは知っていたが、そのすぐ先から鉄のフェンスで囲われた一角が出現、
通路から右へ折れて中央口地下を過ぎ、東京ラーメン激戦区に至るまで延々と続いていた。
休むことなく変貌を続ける丸の内側に負けじと、大リニューアルの真っ最中なのだった。
そのあおりで一時移転したり閉店した店が多く、辺りに漂うものの匂い、特に甘いお菓子の
それは、ふだんとは比べ物にならないほど希薄だった。

もしやここも…と危惧した揚州商人は健在だった。一年ぶりくらいだろうか?定番のスーラー
を新顔の刀切麺で注文、予想に違えてスープの絡まりよく、摂取量いや増し、大汗をかく。
大正解と云ってよいのだが、饂飩以上の極太麺ゆえハネやトバしに要注意。日の出うどん
並みの心構えが必要か。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 11, 2007

聖橋下

Under_the_bridge_070211_003701_0001

どんなに楽しかった夜だって必ず更ける。それにしても、心底楽しかった。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Jan 30, 2007

残すは丑寅午未亥

Shinchans_070130_203201_0001

たまたま冷蔵庫にあった爽健美茶を飲んでみて、初めて旨いと感じたことがあったのが
きっかけ…で、気がつくとこんなことに(笑)
家に戌があるから、なんだかんだで七つも集まったことになる。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Jan 24, 2007

鍋ぞう@銀座

Nabezo_070124_211901_0001

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 12, 2007

鍋ぞう@錦糸町

Nabezo_070112_203401_0001

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Jan 01, 2007

きた年

Ozohni_dsc_0330

お雑煮をいただいた後、熱を出した外泊中の病人を大事をとって飯田橋へ連れ帰った。
浅草寺、鳥越神社、靖国神社…傍らを通り過ぎながらの初詣気分。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧