Posts categorized "書籍・雑誌"

Nov 06, 2018

やっと手に入れた、

高校生の頃から欲しかった、浅井慎平「ビートルズ東京」の、いわば再編集縮刷版を。
風邪で体調崩して二日目の良い薬。

THE BEATLES IN TOKYO 1966, PHOTOGRAPHS BY SHIMPEI ASAI , TEXT BY PETER BAUM

Lrm_export_120347171680805_2018110

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 04, 2018

リクノトーコーオーバー?

2018080220_2

2018080209_2

2018080206_2

「駄カメラ展#5」向け出展作の目処が立った。まあ、プリントが締まりゆくのを数日間見定め、一点を選ぶ必要はあるが。

8/1の投稿記事タイトルに、いま最もホットな書籍のフルネームを記載したゆえ、版元さんからTwitterアカウントをフォロー
された影響なのか、アクセス解析ログに基づく過去七日間のページビュー第二位につけている、GENKOSHA BOOK「赤城
写真機診療所 MarkII ~高速連写はやめなさい~」五十一頁の処方どおり
、のリクノトーコー35-S。

二度目の撮影結果をスキャンしようとネガを取り出したところ、全体的に露出オーバー気味の濃ゆい上がりであった。むろん
シャッター速度が大陸系列であることは関係ないはずだが、使用した、1/50秒、1/100秒、1/250秒、1/500秒については、
もしかしたら遅めなのかもしれない。

それはさておき、いつもの懐の深いXP2 Superゆえ、スキャナーソフトSilverFastで露出を一段下げてスキャンし、Photoshop
CC 2018のCAMERA RAWフィルターで少々露出を持ち上げた上でトーンとコントラストを調整し、思いどおりになった。

On August 2nd
TOPCON 35-S, Lense Hood and ILFORD XP2 Super 400
scanned with plustek OpticFilm 120 (on SilverFast Ai Studio 8.8.0 r13)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Aug 01, 2018

「赤城写真機診療所 MarkII ~高速連写はやめなさい~」五十一頁の処方どおり

カメラのつぎにフードを手に入れたので、フード病ではありませんね僕は。

TOPCON 35-S, Lense Hood and OP/TECH USA Envy Strap with 3/8" Webbing Connectors attached "the Nikon Way"
on the GENKOSHA BOOK「赤城写真機診療所 MarkII ~高速連写はやめなさい~」

Lrm_export_20180731_195806

| | Comments (0) | TrackBack (3)

Jul 27, 2018

写真展九日目、千秋楽まで午後在廊

in my neighbourhood - USHIO Masato volume 4、千秋楽まであと三日間、十四時頃から在廊しております。
みなさまのお越しをお待ち申し上げしております。
なお、あすは十八時頃から不在(写真展は二十時閉店までご覧になれます)、千秋楽は十七時までとなります。

…さて、赤城写真機診療所 MarkII ~高速連写はやめなさい~ の五十一頁の処方箋のおかげで、二回巻き上げ
高速連写不可能なカメラがやって来た。わはは、効能てきめん。…取説はついてたけれど、フードはまだない。

TOPCON 35-S and OP/TECH USA Envy Strap with 3/8" Webbing Connectors attached "the Nikon Way"

Lrm_export_20180727_142649

| | Comments (1) | TrackBack (2)

Nov 02, 2017

行っときゃよかった。

Lrm_export_20171102_203515

「挑発する写真史」を読み進むうち、密林から五年前の芸術新潮をお取り寄せ。行っときゃよかったなあ、「写真力」。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 25, 2017

なるほど確かに「パーフォレーション8つで1コマ」ですね。

Lrm_export_20171025_194106

「カメラ上級者になるための基礎知識 カメラ・撮影のこと (アサヒオリジナル)」、とりあえず読了。

60~67頁の佐藤治夫さんによる写真用レンズについての解説は、まるで「ニッコール千夜一夜物語」を易しく噛んで含めた
スピンオフのようで、86~89頁の赤城耕一ドクターによる「フィルムで写真を撮るときの超基本」では、中二以来の写真趣味
生活で初めて、「135フィルムはパーフォレーション8つで1コマ」という記述に刮目。

最近撮ったネガを取り出してみると、確かにそのとおり。ただしそれは、右側のエムニことLeica M2で撮った場合で、流石は
「ライカ判」の由来たるライカの真骨頂、コマ間がキッチリ揃っている。一方、左側の愛すべき「駄カメラ」RICOHMATIC 35
で撮ったネガの方は、使い始めた頃から気づいているが、巻き上げ時コマ毎に感じる手応えのバラツキを反映して、コマ間が
バラバラ。やむなくパーフォレーションの上にハサミが入っている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 17, 2017

ツユダカラコウナッタ

LEICAFLEX Mk.2, Summicron-R 50mm 3CAM with Filter Retaining Ring #14160, Lense Hood #12564 and "Everything about Leica-R"

Dsc_4601_2
00:30
f5.6, 1/40, ISO 800, Nikon Df and Micro-Nikkor-P.C. Auto 55mm F3.5

…こうなるわけだな、やっぱり。別便でお取り寄せのフィルターは、きょう届くようだ。
時代考証的にはバツだけれど、ウチにはR6.2新妻R8黒ジャミラもおるんじゃけえ。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

Feb 21, 2017

まずは仏前にお供えしました。

Lrm_export_20170221_200350

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 23, 2016

Vivian Maier:A Photographer Found

Vivian Maier:A Photographer Found

Lrm_export_20161123_151441

三週間前の週末、市谷砂土原町のカロタイプ・フォトワークスにて刮目したヴィヴィアン・マイヤーの写真集、
”Vivian Maier: Street photographer”
その日までまったく知らなかった口惜しさで速攻注文したコレを、ようやくきょう、ゆっくり紐解く。素晴らしい。
この写真集には、こうしたものも含めた多くのセルフポートレートや、1984年にカラー撮影された写真が載っている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 25, 2016

あららららららー

Lrm_export_20161024_234015

| | Comments (0) | TrackBack (1)