Posts categorized "習志野 / 船橋 界隈"

Oct 14, 2018

ツダヌマキナ

201810130210_2

201810130209_2

201810130203_2

ツダヌマノニシノハテノハテにて、手習いの繰返しだけではなく、舳先の前方にも刮目した。

On October 13th
PLAUBEL makina 670 (equipped with Nikkor 80mm F2.8), Gobe UV 58mm Filter, Lense Hood and
ILFORD XP2 Super 400
scanned with plustek OpticFilm 120 (on SilverFast Ai Studio 8.8.0 r14)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハサマキナ

201810130110_2

201810130105_2

201810130108_2

新味な語呂合わせ笑…あれ?飯山満へマキナを持ち出したのは初めてか…と思いきや、そうではなかった

On October 13th
PLAUBEL makina 670 (equipped with Nikkor 80mm F2.8), Gobe UV 58mm Filter, Lense Hood and
ILFORD XP2 Super 400
scanned with plustek OpticFilm 120 (on SilverFast Ai Studio 8.8.0 r14)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Oct 13, 2018

二本撮った、

五か月ぶりのマキちゃんのご機嫌は良かったけれど、二か月ぶりのXP2 Super 120を撮り終わってから
舐める箇所がわからず笑、一本用ケースに入れたまま高山写真館M店長に託す。きょうは二時間待ち。

Lrm_export_307635271855863_2018101

| | Comments (0) | TrackBack (2)

Oct 11, 2018

GR-1s

2018093009_2

2018093020_2

2018093026_2

2018093036_2

2018093005_2

実は、きのうの津田沼御成街道ではなく、先月末の飯山満が、「僕のGR初体験」だった。…やはり寄らんとあきまへんな。

On September 30th
RICOH GR-1s and ILFORD XP2 Super 400
scanned with plustek OpticFilm 120 (on SilverFast Ai Studio 8.8.0 r14)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 10, 2018

GR Lense 28mm F2.8

2018101028_2

2018101036_2

2018101032_2

2018101025_2

2018101024_2

2018101012_2

2018101014_2

On October 10th
Leica M2, RICOH GR Lense 28mm F2.8 via Rayqual Camera Lense Adapter L-M 28/90L,
Viewfinder, Lense Hood
and ILFORD XP2 Super 400
scanned with plustek OpticFilm 120 (on SilverFast Ai Studio 8.8.0 r14)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

きっとそうに違いない。

森永チョコフレーク終売、でも僕が食べてたのは…日清シスコ製、きっとそうに違いない。

「チョコフレーク」の生産終了が発表され、多くのファンに衝撃を与えました。しかし、あなたが普段食べていたチョコフレークは、本当に森永製菓のものですか? 実はまったく同じ「チョコフレーク」という名前の商品が日清シスコからも販売されていて、直近5年間で売れ行きは約1.5倍、シェアは7割を超えているそうです。どんな商品なのかを取材しました。

…まったく、知らなかった。

十数年前、「暴君ハバネロ」をはじめとする袋菓子にハマっていた頃、懐かしさのあまり「森永チョコフレーク」を
買い求めたことがあった。ところがそれは、幼い記憶の味とは異なり、まるで「紛い物のチョコフレーク」だった。
おととい、「おかしのましおか」で「森永チョコフレーク」だと思い込んで買ったこれを、昨夜のビールのアテに
摘まんでみたらば、美味い、幼い記憶のままの味。袋を見るとそれは「日清シスコのチョコフレーク」…ユーレカ!
きっとそうに違いない。

Lrm_export_184568139451565_2018101

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 09, 2018

うっかり春日八郎まで乗り越しちまったから、

1402船橋着、1415発の船28A飯山満駅行きバスで、1429船橋整形外科クリニック着予定だな。

Lrm_export_154105437628916_2018100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 08, 2018

ツダヌマスリーナイン

店仕舞いは回避されたと糠喜びしたホウトウヤスリーナイン以来およそ五か月ぶりに、スリーナインで津田沼を撮る。

僕が移り住む一、二年前、丸善とユザワヤをキーテナントとしてオープンした「津田沼ブロックビル」は、この十年あまりの間、
ユザワヤの段階的な縮小や丸善の大幅な拡張などを経てきたが、いつの間にか「Loharu津田沼」へと看板替えしていた。
十六年前の晩夏、クルマから降りた僕が、杖突きながら津田沼の街へ第一歩を踏み下ろした場所だ。

千葉工大ツインタワーの二倍の高さで聳えるという津田沼ザ・タワーが姿を現す頃、鉄仮面E217は、姿を消し始めるだろう。
マリオン裏坂とその先にあるツダヌマノニシノハテノハテは、一体いつまで、このままの在りようでいられるだろうか。
ほうとう家さんの後釜はチェーンの焼肉店に決まった。この看板も、まもなく掛け替えられるのだろう。

On October 8th
RICOH 999(equivalent to gaf Anscomark M in USA), RIKENON 50mm F1.9 with Kenko SKYLIGHT 55mm Filter or
Ansco Xyton 35mm F3.5 with Tosiba SL-1A 55mm
and ILFORD XP2 Super 400
scanned with plustek OpticFilm 120 (on SilverFast Ai Studio 8.8.0 r14)

2018100833_2

2018100813_2

2018100831_2

2018100832_2

2018100812_2

2018100836_2

2018100825_2

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ツダヌマギンモクセイ

そうそう、まだコレが控えてた。嬉しい不意討ち。何年ぶりだろうか?

Lrm_export_115577243047105_2018100

| | Comments (0) | TrackBack (2)

Oct 07, 2018

きのう、修理上がりのクルマを引き取ってきました。

三週間、代車で借りていた二度目のキャロル(アルト)、流石に今回は、気軽さより頼りなさを禁じ得ませんでした。
「足るを知る」己れでは、なくなりつつあるのでしょうか?

Lrm_export_69254592546183_20181007

【続きは、Maintenance Log】

Continue reading "きのう、修理上がりのクルマを引き取ってきました。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧