Posts categorized "Mobile Circumstances"

Sep 23, 2017

ツクツクホウシツクツクホウシカネタタキンモクセイ

Lrm_export_20170923_165253

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 22, 2017

目にもさやかに

Lrm_export_20170922_194032

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 21, 2017

替え玉たい

NIKKOR-O.C 50mm F2.8, Nikon NC 77mm Filter, Lense Hood, ZENZA BRONICA S2 and OP/TECH USA Super Classic Strap
with 3/8" Webbing Connectors
attached "the Nikon Way"

Lrm_export_20170921_200128

予想より一日早く届いた、カビ玉よか長かばってん細くて軽くて明るい替え玉。バリよかたい。

ばってん、どうか…叱らんといてつかぁさい。
77mm径ニコンキャップは付いてきたけん、フィルターも余剰のニコンNC、フードは、ハマらんかったヤツの流用ですたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 20, 2017

白銀比?

Lrm_export_20170920_201758

へえー、きょうまで気づかなかった。ブロニカS2のファインダースクリーンに、こんな補助線が引いてあったなんて。

・ブロニカに宿る『和』の眼 - 単焦点フォトグラファー 2012年05月24日


ブロニカS2のフォーカススクリーンには補助線が刻まれている。
説明書によると4cm幅。

今更ながら気が付いた。

6×6中判の撮影有効画面サイズは56mm×56mm。
40mmに対する白銀比は56.5mm。(図の赤枠と青枠)



白銀比は、日本人好みですね。(←詳しくはWebで調べてね)
日本古来の建築や仏像、彫刻、生け花などに用いられてきた比率で、『大和比』とも言われます。

この比率を意識して補助線を引いたのか?
単に645のフィルムバック用を兼ねて、補助線を偶然に引いたのか?
確かなことは判りませんが、標準のハッセルブラッドにはない補助線です。

おそらく後者(645使用時を考慮)なんじゃないかと思うけれど、「白銀比」についても、その事例はさておき、用語そのものは
きょうまで知らなかった。

まあ…僕自身は正方形好きだし、長方形については、「2:3」が美しいという感覚が身についているけれど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 18, 2017

あら…前玉汚れとるばい

Lrm_export_20170918_171741

デカかフードの落ちやすかと。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

Sep 17, 2017

タマは揃った。

Lrm_export_20170917_184912

…どっちの玉を持ってくか、しばらく悩んでみよう。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Sep 16, 2017

来週末の押さえに一本

Lrm_export_20170916_161404

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Sep 14, 2017

♪届いたんだけ~ど~👏👏👏

Lrm_export_20170914_205431

♪撮れない~の~さ~👏👏👏

お作法どおり、練習用フィルム装填→十二コマ空写し→巻き上げきって取り出し…のお稽古を繰り返すこと五回目くらいで
漸く、徹頭徹尾仕様どおりにカメラは機能した…のだが、その次に試みると、五コマ目でチャージされたはずのシャッター
が切れなくなって(レリーズボタンはスカスカ)、巻き上げも出来なくなり、頼みのデジャミング・スクリューを回しても、
ウンともスンとも。まあ、取り寄せたフィルムバックがマトモであることは判った。

イストさんにご相談か?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 13, 2017

こんどはハマったばってん

Lrm_export_20170913_194923

あとは、フィルムバックたい。…ばってん、ハリケーン「イルマ」の影響たいね。まあ、しんぼう辛抱。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

Sep 12, 2017

Továbbküldve a kézbesítő postára

Lrm_export_20170912_195101

「Továbbküldve a kézbesítő postára / Inbound item orwarded to delivery Post 9月 12, 2017 06:00 午前」
…となったのは、ハンガリーから取り寄せ直し中ブロニカ用ニッコール50/3.5のフード。
日本郵便の追跡サービスでは、
「国際交換局から発送 9月12日 06:00 取扱局:川崎東郵便局 (神奈川県)」
となっているから、あす届くだろう。

一方、初代さんことブロニカD用フィルムバックの方はといえば、
「Posting/Collection 9月 02, 2017 12:54 午後 United States」
日本郵便でも
「引受 9月2日 12:54 取扱局:(USA )」
のまま、時差のことはさておき早十日。だがUSPSの場合は、これでもいきなり届いたりするから、妙に期待してしまう。
現に、とっくに届いてハマらなかった最初のフードは、今でもずっと「In Transit to Destination」のまま。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

より以前の記事一覧