« homeworks#3 | Main | 初日の日本橋小伝馬町でめぐり逢い »

Aug 18, 2020

出遅れる

二度寝の夢の中で、三十年ぶりに渋谷の大盛堂書店にいた。建て替えられて随分と経っているはずなのに新装開店直後のようだった。
ふと、まるごと一冊ニコンFのクロニクルのハードカバー本が大幅値引き千円で売られているのが目に留まり、手に取ると
ツカツカツカと木村佳乃店長が現れ、「コレは元々5万円したものなの。だから差額の4万円ちよっとをお返ししなくっちゃね」
などと言いながらレジスターをがちゃがちゃ操作するも上手くいかず、「キミ、代わってちょうだい」と若手の男性店員に
任せたかと思うと、「…出てないのね、お腹」と僕を見て言い、(アナタのダンナだってそうでしょうに)と思っているうちに、
ツカツカと木村佳乃店長、僕の背後に回って、骨盤の両側、次いで肩甲骨を触診…とそこで、きょうは整形外科主治医の診察日
だったんだ!と思い出し、目が覚めた。

#rehabilitation #船橋整形外科クリニック

|

« homeworks#3 | Main | 初日の日本橋小伝馬町でめぐり逢い »

映画・テレビ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

1970's / 80's」カテゴリの記事

Mobile Circumstances」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

習志野 / 船橋 界隈」カテゴリの記事

ヤナギタ・クニオー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« homeworks#3 | Main | 初日の日本橋小伝馬町でめぐり逢い »