« ワンマン運転じゃないのか | Main | 写真家赤城耕一・戸澤裕司と行く「東京四季写真散歩5」〜世田谷線沿いを歩く・第1回〜講評で選んだ三コマと選ばなかった十コマ »

Dec 15, 2019

世田谷ボロ市でポロリ…

と落下した、KMZターレットファインダー。小キズを負ったものの、見えには問題なし。頑丈さが取り柄の
旧ソビエト品質面目躍如。それにしてもこれは、外付けファインダー沼に踏み込み、レンズとボディそれぞれの
純正ファインダーお取り寄せ中ゆえの「呼び」だろうか。

Dsc_5364

|

« ワンマン運転じゃないのか | Main | 写真家赤城耕一・戸澤裕司と行く「東京四季写真散歩5」〜世田谷線沿いを歩く・第1回〜講評で選んだ三コマと選ばなかった十コマ »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

1970's / 80's」カテゴリの記事

Mobile Circumstances」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

ヤナギタ・クニオー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ワンマン運転じゃないのか | Main | 写真家赤城耕一・戸澤裕司と行く「東京四季写真散歩5」〜世田谷線沿いを歩く・第1回〜講評で選んだ三コマと選ばなかった十コマ »