« ローコー | Main | ブローニー現像初体験の首尾 »

Dec 23, 2019

ポッキング

…じゃなかった。肋骨にヒビ入れっちゃったわかではなく、胸郭軟部組織の炎症だった。
土曜深夜、東金御成街道トヨタレンタカー入り口の網目排水路蓋に杖先が引っ掛かり、よろけて仰向け気味に転倒。
麻痺側の左と頭部を庇って右肘で一旦着地した弾みでバウンド、時計回り四分の三捻りで再び着地した際、右膝、
そして胸全面に強い衝撃。左手甲に擦過傷。
きのう、きょうと日増しに、直撃しなかった左脇下の肋骨の痛みが亢進、上体を動かしたり咳をしたり深呼吸を
したりが辛くなり、午後半休で赴いた地元整形外科にて、問診触診そしてレントゲン撮影による診断。
ところで、かれこれ二十年以上口にしてこなかったかっぱえびせんが、何やらタイヘンなことになってるらしい。

Dsc_5378

|

« ローコー | Main | ブローニー現像初体験の首尾 »

心と体」カテゴリの記事

1970's / 80's」カテゴリの記事

habanero ( Fukuro Gashi )」カテゴリの記事

タワー / 飯倉 / 蔵前 / 新宿 界隈」カテゴリの記事

Mobile Circumstances」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

習志野 / 船橋 界隈」カテゴリの記事

ヤナギタ・クニオー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ローコー | Main | ブローニー現像初体験の首尾 »