« そいえば今年は、 | Main | 花芽は出てるのか? »

Oct 10, 2019

collapsible_2

使いはじめて早三か月、沈胴しっぱなしの轍は踏まず。最初についてきた沈胴より造られた年代がより古いらしい
コッチ
の方が、様々な場面で写りに破綻が少ない気がする。絞り調節のしにくさはいかんともしがたいけれども。
で、これにてロシアンルーレット勝率、七勝一敗ね。

On October 5th and 9th
KMZ ZORKi-4K, FED INDUSTAR-10 1:3.5 F=50mm, KMZ Universal Turret Viewfinder for 28-35-50-85-135mm and
FUJICOLOR SUPERIA X-TRA 400
scanned with plustek OpticFilm 120 (on SilverFast Ai Studio 8.8.0 r16)

2019100521_2

2019100519_2

2019100511_2

2019100932_2

2019100926_2

|

« そいえば今年は、 | Main | 花芽は出てるのか? »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

1970's / 80's」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

習志野 / 船橋 界隈」カテゴリの記事

ヤナギタ・クニオー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« そいえば今年は、 | Main | 花芽は出てるのか? »