« November 2018 | Main | January 2019 »

Dec 31, 2018

マエバラニシノハテノハテノマキナ

201812310210_2

201812310207_2

201812310203_2

201812310105_2

201812310110_2

今年のフィルム撮影は、マエバラニシノハテノハテ界隈の手習いで始まり、手習いで終わった。

BAR GYPSY、店仕舞いしていたわけではないと判り、ひと安心。一昨年春に黒猫を見初め、その後二度ほど飲みに
通ったきり。週末昼下がりにカメラを提げて通り掛かっても、いつもシャッターは降りたままだった。

最果ての舳先から望む津田沼の街は、一見すると、何も変わってはいない。この画角と構図で写している限り、今後、
南口のタワマン建設が進んでも、この光景は変わらないだろう。

だが、その南口の線路沿いに、ほうとう家は、もうない。

北口の線路沿い、千葉方の高山写真館前では完了した高圧送電ケーブルとフェンスの更新工事が、マエバラニシノ
ハテノハテ界隈にも及ぼうとしていた。ペンキが殆ど剥がれ落ち、錆で覆われ放置された元信号関係のものと思しき
カマボコ型鉄函も、近いうちに見られなくなるのだろう。

On December 31st
PLAUBEL makina 670 (equipped with Nikkor 80mm F2.8), Gobe UV 58mm Filter, Lense Hood and
ILFORD XP2 Super 400
scanned with plustek OpticFilm 120 (on SilverFast Ai Studio 8.8.0 r14)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トリオサマキナキャ

Plaubel makina 670, Lens Hood and Gobe UV 58mm Filter

Lrm_export_101855144414005_2018123

実を言うときのう、ベツヴェラで撮り納めるつもりだったが、人生三度目のローディングミスによる完全未露光だった笑
だもんできょう、高山写真館のラボマシンの火入れをお願いしておいて、マキナで撮り納めなきゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Dec 30, 2018

エキザキター

Lrm_export_72610545563078_20181230

ビョーキと付き合いながら生きてゆこう、来る年も。

16:11 on December 30th
f2.8, 1/50, ISO 800, RICOH GR II

| | Comments (0) | TrackBack (3)

Dec 29, 2018

南天

Lrm_export_48484323405668_20181229

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ベツヴェラ

Carl Zeiss Jena Werra 3, Tessar 50mm F2.8, HKkais 30.5mm UV Filter and ULYSSES Hakata-ori Camera Strap memento
attached "the Nikon Way"

Lrm_export_41877026972616_20181229

コレはファインダーのキレイなWerra 3だから…と、ビョーキの我が身に言い聞かせ、

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Dec 28, 2018

コヨイノヒョウメンチョウリョク

Lrm_export_7888438081989_20181228_

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヘアピンホーム

Lrm_export_921267581574_20181228_1

再来年、物心ついた頃からお馴染みのJR飯田橋駅のヘアピンホームがストレートになった暁には、市ヶ谷駅寄りへ
200m、つまり電車一編成分ほど、東口から遠ざかることが判った。
再来年、現在と同じく大江戸線東新宿駅へ通勤していると仮定すると、メトロ東西線から乗り換える方がよっぽど
合理的になるだろう。そうなると、会社支給の交通費よりも高い通勤定期券を買う理由もなくなる。それにしても
このヘアピンホームには、こんな逆カントが付けられてたのか。危ない危ない。

…さて、下の写真には大きな間違いあり。

Lrm_export_2350416676758_20181228_

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 27, 2018

Old Fashioned

有線接続によるウォークマンのコンデンサのエージングを継続中。そこで思い立ち、間もなく六年目を迎える
ue900を半年ぶりに取り出し、巷では今やオールド・ファッションドとなったshure掛けで今朝から聴いている。

耳に塩梅よく収まるまでの手間とノイズを我慢すれば、コレまた心地よく鳴る。「さとがえるコンサート」で
矢野顕子がオフマイクで咳払いしていることに、初めて気がついた笑

でも正直なところ、コレの四分の一ほどの値段で手に入れたGizModernのイヤホンとの違いを、明確に感じ取る
ことはできない。悔しいんだか嬉しいんだか。

Lrm_export_2399108989134_20181227_


| | Comments (0) | TrackBack (1)

Dec 26, 2018

世界一周してたのか?

オーダーから、かれこれ一か月になろうというのに音沙汰無し。まあいいかと、半ば諦めていたGizModernの
軽量薄型モバイルバッテリー
が、一週間前に突如として川崎に現れた。

それが、情報反映の早い17TRACKで見ても足踏みしたまま。しかも、サイトの名が"JPKWSA"という記号に
変わっている。まあ、川崎にいるのは間違いないようだが、それまでの経路をちょっと辿ってみて驚いた。
ロサンゼルスからフランクフルトへ飛び、記号だか地名だか判然としない拠点を経て川崎へやって来た。
さらに、荷受けの初っ端まで辿ると、DHLからDeutche Post Los Angelsへ引き継がれていた。

ワクワクしながら待っている方もいる。

Lrm_export_778249478034_20181226_1
Lrm_export_1918950348641_20181226_


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 25, 2018

オフィシャル・ブートレグ

このようなカセット音源の楽曲も、より耳許に届いて聴こえる気がする、バイナルプロセッサーだか、コンデンサの
エージング
だかのおかげで?

Lrm_export_99656413163852_20181225

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 24, 2018

あ…合わないよサンタさん笑

一昨夏、高校同級生の仕事仲間の遺作展「スコッチウイスキーの聖地・アイラ島を訪ねて m-light 松井光子写真展」で、
ほかの作品とは明らかに異なる光で写し出されたコレを買い求めた。

金曜の夜、Y氏と落ち合うまでの間を使って、確か…高校の美術の授業で使う銅製の油彩用テレピン油壺を捜し当てて
以来、三十数年ぶりに新宿世界堂へ立ち寄り、このプリントを額装するためのフレームを見繕って配送を依頼した。
…A3判と聞いていたが、それは印画サイズのことであったようだ。それでは、この用紙サイズは、何と言うのだろうか?

R0000086_2
15:22 on December 24th
f4, 1/25, ISO 800, RICOH GR II

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 23, 2018

ギンザスリーナイン

201812150128_2

201812150111_2

201812150108_2

先週末の白いばら巡礼には、スリーナインも携行した。ピンと絞りが自分で決められるって、スバラシイ。

On December 15th
RICOH 999(equivalent to gaf Anscomark M in USA), Ansco Xyton 35mm F3.5, Tosiba SL-1A 55mm Filter and
ILFORD XP2 Super 400
scanned with plustek OpticFilm 120 (on SilverFast Ai Studio 8.8.0 r14)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 22, 2018

サンパツエンセイオサメ

Lrm_export_28006745632646_20181222
Lrm_export_28030228544200_20181222
Lrm_export_28040887196748_20181222

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 21, 2018

三丁倫敦

Lrm_export_2081572343057_20181221_

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 20, 2018

トラノコオボロヅキ

Lrm_export_2626339941079_20181220_

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 19, 2018

ボケハリヅキ

Lrm_export_25604496755072_20181219

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 18, 2018

二十六年モノ

Lrm_export_654307461935_20181218_1

二十六年前、当時の交遊関係のツテで入り込んだファミリーセールにて三掛けで手に入れたYin & Yangのフラノの紺ブレ、
今冬初稼働。逆光に照らされるとちょっとアレに見えるけれど、まだまだ充分に着られる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 17, 2018

看板は健在

ボヌール・ボヌール・ボヌール

Lrm_export_4486824721827_20181217_

| | Comments (0) | TrackBack (0)

総合判定待ち

人間ドックレベルで判るような問題は特にないはずだか、「体脂肪率18%」だったのが癪に障る笑…タニタめ

Lrm_export_2459497765674_20181217_

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 16, 2018

エージング中

Lrm_export_84415177361435_20181216

数年ぶりに有線でAUXに繋いで、ウォークマンのコンデンサをエージング中。ケーブルのインピーダンスが高いため、
ボリュームは本体70、マツコネ20で心地好し。これで、有線再生時間は通算七時間くらいだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 15, 2018

ニセモノクロームギンザ:ニセ僞日記制作 その2

201812150219_3

201812150209_2

201812150237_4

先々週先週に引き続き、三度目の「白いばら」巡礼。
もはや跡地まで足を運ぶことに意味はなく、五十二年前?からここに立つ消火栓標識の看板だけで充分だった。

On December 15th
RICOH AD- 1, HAKUBA 46mm MC Lense Guard Filter and ILFORD XP2 Super 400
scanned with plustek OpticFilm 120 (on SilverFast Ai Studio 8.8.0 r14)

| | Comments (0) | TrackBack (3)

イッサイシタ

Lrm_export_55212691712264_20181215

| | Comments (0) | TrackBack (2)

Dec 14, 2018

ハナソノ

Lrm_export_29374592257122_20181214

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 13, 2018

届きました~♪#印画紙シャツ

大阪のギャラリー・ソラリスさんから、届きました~♪「印画紙サイズのTシャツ」。

Lrm_export_9649886285117_20181213_

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今朝聴いたけれどもういちど、さらにもういちど、

有線イヤホン初プレイだった今朝の、立ち上がりのピアノとベースとサックスに感じた「よそよそしさ」の角が取れて
耳に届く気がする。
有線イヤホン繋いで100時間程度再生するとコンデンサのエージングが進んで音質が安定するらしいのだが、まさか、
一時間やそこらでその片鱗を感じたりすることなんかないよね、プラシーヴォだよね、きっと。

Lrm_export_2098751585551_20181213_

| | Comments (0) | TrackBack (4)

Dec 12, 2018

はじめてだ、

ペアリングしない。正確に言うと、右側だけはウォークマンに繋がるが、左側はピコピコ鳴るばかりでウンともスンとも。

Facebookで知ったクラウドファウンディングINDIEGOGOで、1万円台で手に入れたxFyro ARIA EarBuds。
最近タイムラインに流れるのを見るとDisりコメントで溢れている。確かに、本体バッテリーが32時間持つというのは勿論
ウソっぱちで、OFFるたびにケース兼充電用バッテリーでチャージしながら一週間持つかどうか、Bluetooth5.0だって、
通勤使用中に必ず一、二度はジャムる…という始末ながら、音質だけはバツグンに気に入っていたのに。

いちおう今夜充電して様子見して、あすは有線イヤホンも持ってこよう。

Lrm_export_3787914569281_20181212_

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Dec 11, 2018

試しにプリントしてみた。

ストックが2パックを切った月光ブルーラベルで、きのうの三コマを、試しにプリントしてみた。
…数日ほど寝かせてみて、また考えてみる。

Lrm_export_95212717941007_20181211

21:13 on December 11th
f4, 1/30, ISO 800, RICOH GR II

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 10, 2018

ニセモノクロームギンザ:ニセ僞日記制作

2018120803_2

2018120816_2

2018120819_2

前週末とこの日とでは、「白いばら」跡地の在りようが激変。二台のダンプが横付けされ、作業員数名が働いていた。
三十分ほどしてそれらが去った後、遺されたユンボの前で仕込み棒を突き出した。
次に訪れたときは、またもや見られない光景となっているのだろう。

On December 8th
RICOH AD- 1, HAKUBA 46mm MC Lense Guard Filter and ILFORD XP2 Super 400
scanned with plustek OpticFilm 120 (on SilverFast Ai Studio 8.8.0 r14)

| | Comments (0) | TrackBack (2)

通帳繰り越し十五分

局員さんはてきぱきとやってくださったが、会社へ戻ると十二時半を過ぎている。
SMBCとかのように、ATM相手にすちゃっと繰り越し出来るようにならないものか。

Lrm_export_67219690183095_20181210

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 09, 2018

はじめての視点

Dsc_4906_2
11:36 on December 9th
f4, 1/800, ISO 400, Nikon Df, AF-S NIKKOR 50mm F1.8G and 52mm NC Filter

Dsc_4914_2
11:35 on December 9th
f4, 1/2000, ISO 400, Nikon Df, AF-S NIKKOR 50mm F1.8G and 52mm NC Filter

Dsc_4838_2
10:44 on December 9th
f2.8, 1/60, ISO 400, Nikon Df, Voigtländer COLOR-SKOPAR 28mm F2.8 SLII N and 52mm L37c Filter

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 08, 2018

まだ募集中らしかった。

Lrm_export_24070475419666_20181208

| | Comments (0) | TrackBack (2)

トウキョウモ、ハレ

Lrm_export_22081515049123_20181208

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Dec 07, 2018

トラノコ

Lrm_export_30589059967805_20181207

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 06, 2018

カメラは五年、カードは二年半

Lrm_export_9691485931403_20181206_

クレジットカードの返済期間のハナシじゃなくて、このカメラと過ごした五年の歳月の半分は、このSDカードと
共にあったことになるワケで。使用頻度が少なかったとはいえ、もうそろそろアレだろうから、今週末の久々の
花道を控え、真っ新なカードに交換しましよ。バイバイ、eyefi mobi PRO。

21:16 on December 6th
f5.6, 1/25, ISO 800, RICOH GR II

| | Comments (0) | TrackBack (1)

てるみ~ん

Lrm_export_3538743257032_20181206_

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 05, 2018

失敗、今朝のベンチマーク

Lrm_export_3467647729508_20181205_

いつも乗る総武各停の一本前の津田沼始発東西線直通、ぽっかり空き席があったので試しに乗り込んだのが失敗。

それは快速ではなく各停で、さらに運が悪いことにノロノロや止まったりの挙げ句、飯田橋へ着いたのはいつも
乗る総武各停よりも十分近く遅い頃合い。飯田壕の下を潜るための下り階段も含め、いつもの二倍近い乗り換え
ルートを、いつもはやらないエスカレーター右側歩行も冒して大江戸線ホームに辿り着く直前、電車に逃げられた。
その次の「最終電車」が東新宿駅へ滑り込んだとき、始業時刻まで十分を切っていた。またもやエスカレーター
右側歩行を冒し、ロッカールームで身体ひとつになって、仕事場のセキュリティエリアのセンサーをタッチした
のは定刻ちょうど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 04, 2018

まるでこのアルバムのためにこそあるよう、

スネアが喰い込む。アコギが刺さる。ボウイが空を飛ぶ。

Lrm_export_2287706884593_20181204_

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 03, 2018

ケイゾク

Lrm_export_120051841707937_2018120

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 02, 2018

ニセモノクロームギンザ:僞日記習作

201812010206_2

201812010218_2

201812010220_2

三十年前のギンザヘ。こんどはフォワードデート現象が発生。
そういえば十数年前、習作さんというお名前の方に、たいへんお世話になった。ご健在だろうか?

On December 1st
RICOH AD- 1, HAKUBA 46mm MC Lense Guard Filter and ILFORD XP2 Super 400
scanned with plustek OpticFilm 120 (on SilverFast Ai Studio 8.8.0 r14)

| | Comments (0) | TrackBack (3)

やや出遅れたが、さて♪

Lrm_export_57243723405649_20181202

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 01, 2018

ギンザヘ、

もう、とっくに跡形もないのはわかっているが、いちおう向かってみる。

Lrm_export_49512545065736_20181201

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« November 2018 | Main | January 2019 »