« ワガマチニピンクラ | Main | やっと手に入れた、 »

Nov 05, 2018

モンナカエッチュートヨス

201811030103_2

201811030108_2

201811030113_2

201811030118_2

201811030115_2

魚住整形外科のナースは元々、低解像度画像を拡大しすぎたせいなのか、輪郭はおろか木目も目鼻立ちもボヤけた姿で
左腕を上げており、その姿にバッチリ二重像合致させて撮った…と思ったら、この始末。
東京商船大学改め東京海洋大学の塀の上の木の実のすぐ手前に止まったハエにバッチリ二重像合致させて撮ったところ、
右手のやや離れた木の実の方が、まだ少々合焦気味だった。
都立第三商業高校グラウンドでサッカーに興じる子供たちや夕空背景の豊洲ビル群は、二重像合致無視の無限遠で撮影。
豊洲運河渡ってすぐのタテ構図も、そうして撮ればよかった。

ほかにULTRAFINE Extreme 400を詰めたマキナオートデートも携え撮り歩いて辿り着いた芝浦工業大学豊洲キャンパス
芝浦祭の写真部展示には、とてもインスパイアされた。僕が彼らの世代だった頃には獲得できなかったであろう視点と表現。
これから先が永遠のように長い彼らを、見守っていけたらいいなと感じた。
高山写真館の個展で出会ったSさんは不在だったが、八月に池袋の学外展を訪れた僕を覚えていた学生さんと、十分ほど
語らった。仮に人並みに所帯を営んでいたら息子であってもおかしくない年格好の彼は、臆することなく僕の話に付き合って
くれた。

高山写真館へ外注現像を託したULTRAFINE Extreme 400の120二本と135一本は、外注先で通常現像で扱ってもらえるよう、
日本カメラ11月号の赤城ドクター渾身の付録を見せて説明を付け加えておいたが、果たしてどうなることやら。

On November 3rd
Agfa OPTIMA 1535 sensor, MAPCAMERA MC-N 49mm Filter and Hillvale SUNNY 16 ISO400
scanned with plustek OpticFilm 120 (on SilverFast Ai Studio 8.8.0 r14)

|

« ワガマチニピンクラ | Main | やっと手に入れた、 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

1970's / 80's」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

ヤナギタ・クニオー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference モンナカエッチュートヨス:

» ブラーヴォ♪ [umblog]
高山写真より託した外注先から、通常現像で上がってきた、ULTRAFINE Extreme 400こと、ILFO [Read More]

Tracked on Nov 10, 2018 15:43

» ホンモノクローム [umblog]
先週末門前仲町から越中島を経て豊洲まで撮り歩いた三本のULTRAFINE Extreme 400 、そのうち1 [Read More]

Tracked on Nov 11, 2018 19:01

» ホンモノクローム第二夜 [umblog]
ブローニー判ホンモノクロームフィルムのスキャン、いかに爆速PCとはいえ、根を詰めた愉しみだから身体のためには [Read More]

Tracked on Nov 12, 2018 22:40

» ゾク・ダ・カメラ・クエスト [umblog]
Bencini Koroll IIs(a later model considered to be "IIc" [Read More]

Tracked on Feb 27, 2019 23:06

« ワガマチニピンクラ | Main | やっと手に入れた、 »