« 十四時四十分 | Main | 十八時四十六分 »

Mar 05, 2017

キリトリ

On March 4th and 5th
Nikon F2 Photomic SB, Voigtländer APO Lanthar 90mm f/3.5 SL Lens for Nikon, Gobe UV 49mm Filter and
FUJICOLR PRO 400H
scanned with plustek OpticFilm 8200i Ai (on SilverFast Ai Studio 8.8.0 r8)

2017030412_2

2017030413_2

2017030415_2

2017030522_2

2017030528_2

2017030534_2

2017030535_2

コシナレンダー・アポランサー90/3.5をF2ヱスビーで撮りおろしキリトリ。

土曜、総武快速クルマド。レリーズ・タイムラグの最も短いフィルム一眼レフカメラの一つとされるF2の本領発揮。
レリーズの瞬間、久しぶりに捉えたこのアパートは、タテに構えたファインダーの右に消え去ろうとするところだった。

f8で1/1000秒。そのごく僅かな時間の左横移動の経過を、横走りシャッターの先幕とそれを追いかける後幕の形作る
スリットが、右に傾いた画像として捉えた。…という解釈で間違ってないだろうか?
アパートに続いてすぐ現れる滝の湯の煙突は、構えが間に合わず、ファインダー上ではもっと左に傾いていた。

飯田橋の欄干の間から二羽の鷺が見えた。欄干の上からも撮ったが、キリトリっぽくならずボツにした。

夕暮れ刻、散髪遠征を終え、新宿西口エルタワーへ28階へ向かう。
練馬から大江戸線、中野坂上から丸ノ内線へ…と乗り継ぎ、A17出口から階段上ってさらにエスカレーターで導かれた
2階からエレベーターで辿り着いたニコンサロン bis 新宿の「写真学校8校による卒業制作展2017 vol. 2」

出展しているEさんにはお目にかかれなかったが、その前から離れがたい力を放つ作品を暫く見据えるうち、蛍の光が
流れ始めたことに気づく。

ニコンサロンを辞してエレベーターに乗ると、何と地下2階まで降りられた。そこには、以前会社の飲み会で訪れた店が
あり、勝手知ったる新宿西口地下広場へ出て、小田急エースの中を通り抜け、JR西口改札へ至る。

日曜昼下がり、あらかじめ電話したところ、朝からラボマシンに火が入っていると聞いた高山写真館まで撮り歩く。
去年は少し違っていたが、やはり僕は、梅の香には疎い。

数日前にアップデート通知メールが来ていたSilverFast Ai Studio 8.8.0 r8をインストールしたら、頗る小気味良い。
読み取り解像度がリセットされてたのはお約束だから元に戻したが、スキャンする時間がアッと言う間というくらい短い。
はて面妖な…と思い出来上がった画像を見ると、ブロアーで取り除ききれなかったダストの白い点々がポツリポツリ。
無効になっていたiSRD(赤外線ダスト&スクラッチ除去)を効かせて再スキャンしたところ、それでもやはり時間が以前の
半分くらい。生成されたTIFFのファイルサイズも半分くらい。

|

« 十四時四十分 | Main | 十八時四十六分 »

1970's / 80's」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

タワー / 飯倉 / 蔵前 / 新宿界隈」カテゴリの記事

ヤナギタ・クニオー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

習志野 / 船橋」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23241/64974841

Listed below are links to weblogs that reference キリトリ:

» 今週末のキリトリ [umblog]
On March 11th Nikon F2 Photomic SB, Voigtländer APO Lan [Read More]

Tracked on Mar 12, 2017 at 18:50

» ハサママエバラキリトリ [umblog]
On March 18th Nikon F2 Photomic SB, Voigtländer APO Lan [Read More]

Tracked on Mar 19, 2017 at 17:06

« 十四時四十分 | Main | 十八時四十六分 »