« さ、コレで… | Main | 時代考証 »

Jan 15, 2017

新玉でフィルム撮り初め

On January 14th
Nikon F, Nikkor-O 2.1cm F4, NIPPON KOGAKU F 2.1cm viewfinder, Lens Hood for F Nikkor 2.1cm F4,
Nikon 52mm L37c Filter
and ILFLORD XP2 Super 400
scanned with OpticFilm 8200i Ai (on SilverFast Ai Studio 8.8.0 r6)

2017011405_2

2017011407_2

2017011410_2

2017011414_2

2017011429_2

2017011433_2

2017011437_2

船橋整形外科へ向かう車窓を舞っていた淡雪は、リハビリを終え、フィルムを装填して外へ出た頃には跡形もなく消え
ていた。久しぶりに聞く昔ながらのミニのエンジンが発する音は、SKYACTIV-D 2.2のそれよりも遥かに賑やかだった。
地盤改良や嵩上げと舗装工事が進む広大な駐車場は、一日¥300のTimesコインパーキングとなるそうだ。それと前後
して、半年ほど前から吹上交差点の一角で行われているこの病院の増築工事が竣工し、外来専用の受診・リハビリ棟
になるとのこと。

先週末は幻と化した道行きを再びなぞり、津田沼の西の堺、マエバラニシノハテノハテノサキを目指して撮り歩く。
前夜ほうとう家で頼んだ湯豆腐鍋の葱の美味さを思い出しながら、市場で通りすがりにノーファインダーショットなどに
興じていたら、バー・ジプシーの黒猫に相見えるまでにフィルムが終わった。装填した際、慎重になるあまりカラ巻きが
多すぎた。

距離環目盛りがfeet表示のみの新玉、後ろボケの荒れ具合がアレだったりするものの、想像していたより使いやすい。
オフセットされたビューファインダーでフレーミングをキメるのはムツカシイが、そういう使い方はしないと割り切るか。

|

« さ、コレで… | Main | 時代考証 »

心と体」カテゴリの記事

Demio / AXELA / MAZDA」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

習志野 / 船橋 界隈」カテゴリの記事

ヤナギタ・クニオー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新玉でフィルム撮り初め:

» 時代考証 [umblog]
Nikon 52mm L39 Filter, Nikkor-O 2.1cm F4, NIPPON KOGAKU F 2.1cm viewfinder and Nikon F [Read More]

Tracked on Jan 16, 2017 22:27

« さ、コレで… | Main | 時代考証 »