« マラウイ ミスク農協 チシ村 | Main | 冷めても旨い »

Sep 25, 2016

アメノマエバラニシノハテノハテ

On September 24th
Nikon F2 Photomic SB, Voigtländer COLOR-HELIAR 75mm F2.5 SL, Lense Hood for COLOR-HELIAR 75mm F2.5 SL,
Kenko MC UV SL-39 49mm Filter
and ILFORD XP2 Super 400
scanned with OpticFilm 8200i Ai (on SilverFast Ai Studio 8.8.0 r6)

2016092416_2

2016092417_2

2016092418_2

2016092424_2

2016092427_2

2016092428_2

2016092429_2

先々週末先週末の二度にわたるモノクロ修行を経て、改めて銀塩フィルム撮影→フィルムスキャンの今週末。
Tri-x撮影、D76現像、印画紙焼き付けという実体験を経た以上、たとえスキャンとレタッチという疑似追体験であろうと
以前とは違うアウトプットが得られるのでは…という師匠の言葉を胸に、そぼ降る雨の中、マエバラニシノハテノハテ
目指す。

何よりまずはインプット。掌の甲で測った測光値はf4で1/125秒。殆どのコマをそれで撮り切った。
小脇に挟んだ傘で雨からカメラを守りながらのため、巻上げレバーを格納して露出計表示は読まず、ブラケティングも
行わず、一発必中的に撮り歩いた。

しかし、「屋上広告募集」は、もう二段絞り込んで撮っておくべきだったか。
先週末、師匠の経験や技術の手助けを受けて仕上げたトーンや黒の締りを再現すべく、他のコマをスキャンする際の
パラメータは、「中間トーン−5、コントラスト+30」程度に設定したが、このコマだけ、「中間トーン−30、コントラスト−50、
露出量−1.0」という大幅な補正が必要だった。

|

« マラウイ ミスク農協 チシ村 | Main | 冷めても旨い »

音楽」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

1970's / 80's」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

習志野 / 船橋 界隈」カテゴリの記事

ヤナギタ・クニオー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アメノマエバラニシノハテノハテ:

» キンモクダヌマ [umblog]
On October 1st Nikon F2 Photomic SB, Voigtländer COLOR- [Read More]

Tracked on Oct 02, 2016 21:04

» マエバラニシノハテノハテノサキヘ [umblog]
On December 17th Nikon F, Nikkor-O.C Auto 35mm F2 with [Read More]

Tracked on Dec 19, 2016 00:07

« マラウイ ミスク農協 チシ村 | Main | 冷めても旨い »