« それでもなお、季節は移ろう。 | Main | 蝉時雨降る中、蔵前初カネタタキ »

Aug 10, 2015

283号棟古墳群

On August 7th and 8th
Nikomat ELW, Nikkor-H Auto 85mm F1.8, 52mm L1Bc Filter and FUJICOLOR(業)記録用カラーフィルム ISO 100,
scanned with OpticFilm 8200i Ai (on SilverFast Ai Studio 8.5.0 r7)

2015080707a_2

2015080710a_2

2015080714a_2

2015080819a_2

2015080820a_2

2015080825a_2

2015080836a_2

高山写真館のラボマシンが復調したので、心置きなくNikkor-H Auto 85/1.8で撮り歩いた…というか、クルマドやバス
も駆使して撮った、夏休みその1の通院の週末。


金曜の吹上整形外科診察後はあまりにも暑く、陽射しを遮る木立の乏しい飯山満を撮り歩くのは避けた。


土曜の東船橋病院診察後、心地よい南風と蝉時雨を浴びながらバス通りを下り、ポイントハウス・ヴァレーを撮った後
目的地は決めていた。
7号通り停留所で高根公団駅行きバスに乗って二つ目の徳洲会病院前停留所で降りたら通り過ぎた。元来た道を戻り
ながらその全容を眺めた。

GoogleMapsではまだ健在な、283号棟から始まるボックス型ポイントハウス群の跡地が草生して、まるで方墳の連なる
段丘のようだった。

283_2

先月下旬頃以降、四半世紀前のコダクロームスライドを二週続けてスキャンしたときを除き、なぜか相性が悪くなった
スキャナソフトSilverfast8.5.0。
r6だったのを、アレアレコナコナスキャンのときに試行錯誤してr4まで戻していたが、今回、起動時のポップアップに従い
最新のr7へアップデートしてみた。その間、スキャナのファームウェアアップデートを失敗しドライバを再インストール…と
いったことも相まってか、今回は快調に作業が進んだ。ただし、起動直後最初のスキャン画像の保存先が、なぜか¥C:
¥Users¥Admin¥Picturesとなってしまっていて往生した。

|

« それでもなお、季節は移ろう。 | Main | 蝉時雨降る中、蔵前初カネタタキ »

1970's / 80's」カテゴリの記事

Demio / AXELA / MAZDA」カテゴリの記事

Mobile Circumstances」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ヤナギタ・クニオー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

習志野 / 船橋」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23241/62050125

Listed below are links to weblogs that reference 283号棟古墳群:

« それでもなお、季節は移ろう。 | Main | 蝉時雨降る中、蔵前初カネタタキ »