« 良さそうな病院だったんだけどね | Main | 今年も投函したけえ »

Oct 26, 2014

後入れ先出し

On October 25th
NIKONOS-V, LW-NIKKOR 28mm F2.8 for NIKONOS (LAND USE ONLY) and FUJICOLOR 100
scanned with OpticFilm 7600i Ai (on SilverFast Ai Studio 8.2.0 r1)

2014102504_2

2014102508_2

2014102511_2

2014102514_2

2014102518_2

2014102528_2

2014102534_2

後に届いた草臥れ28/2.8で撮ったネガを、先に届いたボディと35/2.5で先週末に撮ったシェイクダウンネガよりも先に
スキャンした。

アタリ有り、前玉コーティングに拭き傷有りのこのレンズに、彫り文字に入れられた白塗料が少々黄ばんでお似合いの
52mmL37cフィルターをつけて臨んだ撮影は楽しかった。


治療を見送った円形病院、帰宅して出直してから通った駅前クリニック周辺のぶらり北通り界隈、先週末の歯科帰り、
イオン沿いの真っ直ぐ道の先の新津田沼駅傍の踏切脇で初めて目に留まった、昭和四十~五十年代津田沼駅周辺
再開発をまるで拒み通した挙げ句の果てのように線路際に佇んでいる木造住宅。
いったいどこから出入りするのだろう?あまり足を運ばないぶらり東通りの、豚骨とは異なる異臭を放つラーメン屋の
あるビルの裏辺りのようだが、ビルとビルの間に出入りの通路でもあるのだろうか。

…いきおい、f11まで絞って1mからのパンフォーカスでという使い方が多かったが、そのときちょうど距離指標上にくる
2m先に位置する被写体を意識して撮ったりもした。

あとそれから…ノーファインダーも少々。


四週間ぶりにPCにスキャナを繋いでスキャナソフトSilverFastを起動すると、8.2.0 r1への無償アップデートを知らせる
ポップアップ。インストーラをダウンロードしてから起動して難なくセットアップできたが、少々動作が重たくなった。

加えて、ユーザインタフェースに紛らわしい表示が出現。4800dpiに設定した読取り解像度が「事前設定」という項目に
引き継がれているように見える一方、そのすぐ下に「最高解像度:7200dpi」と表示されたバーが表示される。
最初それに気づいたときは、「少々重くなった程度で、7200dpiでスキャンしてくれてるのかー」と勘違いしかけた。
もちろん、そんなことはなかった。

…ただ、動作は重くなったが、先月初めて4800dpiでスキャンしたときほど時間はかからなかったような気がしている。
単に、馴れただけかもしれないが。

|

« 良さそうな病院だったんだけどね | Main | 今年も投函したけえ »

心と体」カテゴリの記事

1970's / 80's」カテゴリの記事

Demio / AXELA / MAZDA」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

習志野 / 船橋 界隈」カテゴリの記事

ヤナギタ・クニオー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 後入れ先出し:

» 先入れ後出し [umblog]
On October 18th NIKONOS-V, W-NIKKOR 35mm F2.5 and FUJIC [Read More]

Tracked on Nov 01, 2014 22:38

« 良さそうな病院だったんだけどね | Main | 今年も投函したけえ »