« 山側に蝉はおらず。 | Main | NHKアーカイブス「シリーズ1964 第2回 一千万人の東京」 »

Sep 22, 2014

4800dpi

On September 20th
Nikon EL2, Voigtländer SUPER WIDE HELIAR 15mm F4.5 Aspherical for Nikon F/F2 Mirror Lockup
(and hundreds of other cameras), the15mm viewfinder
and FUJICOLOR 100
scanned with OpticFilm 7600i Ai (on SilverFast Ai Studio 8.0.1 r54)

2014092002a_2

2014092007a_2

2014092011a_2

2014092014a_2

2014092018a_2

2014092021a_2

2014092032a_2

先週土曜朝イチに東船橋病院を訪れるも、受診予約していた主治医は急遽学会出席とやらで休診。代理の院長先生
とはコミュニケーションが取れず、フェノバールの処方を受けるためだけの通院と相成った。改めて水曜午後に主治医
の診断を仰ぐことに。

それはさておき、その後の高根公団フロンティア後方に拡がる団地の撮影には足運びを気遣いつつ邁進。果たして
予想どおり、フロンティアの向こうには外壁が高く聳え建つようになっていたが、そのお陰でフロンティアの「最果て感」
は薄らぎ、後方の団地では不思議なことに却って落ち着いた暮らしが営まれている空気を初めて感じた。

とはいえ、相変わらず行き交う人は僅かで空き家らしき窓も見受けられる一方、箒で掃き清められた跡も新しい砂地と
ペンキを塗り替えられて間もない二連ブランコは、いったい誰を待っているのか。


ところで、今回スキャンするにあたりふと思い立ち、読み取り解像度をそれまでの3600dpiから4800dpiに上げてみた。

結果は、TIFFファイルサイズ八割増しの作業時間十割増し。一コマスキャンし終えるまでに三十分強、揃った七コマを
Photoshop CCで調整、ココログアップロードサイズ上限の1MB未満ぎりぎりにリサイズし終えるまで一時間強といった
ところ。

セキュリティソフトは起動したままスキャンの際はSilverFastのみで、スキャン後はシステムを再起動しPhotoshop CC
のみで作業を行った。

現行PCにSilverFast8.0をインストールするまで使っていた四年半前のPCに比べ物理メモリは二倍、CPUやGPUなど
チップセット周りについてはさっぱり疎くなったが段違いに処理速度の速いハズの環境にもかかわらず意外な結果では
あった。それでも「待たされる時間が長くなった」だけで、アプリケーションやシステムがフリーズすることはなかった。
iSRDダスト/スクラッチ除去の効きが芳しくないのは高解像度読み取り原版ゆえか?

果たして、その出来栄えは如何に。粉っぽさは喪われていないか。

|

« 山側に蝉はおらず。 | Main | NHKアーカイブス「シリーズ1964 第2回 一千万人の東京」 »

1970's / 80's」カテゴリの記事

Demio / AXELA / MAZDA」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

タワー / 飯倉 / 蔵前 / 新宿界隈」カテゴリの記事

ヤナギタ・クニオー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

習志野 / 船橋」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23241/60354533

Listed below are links to weblogs that reference 4800dpi:

» 後入れ先出し [umblog]
On October 25th NIKONOS-V, LW-NIKKOR 28mm F2.8 for NIKO [Read More]

Tracked on Oct 26, 2014 at 01:26

» 団地ニコノス [umblog]
On November 8th NIKONOS-V, LW-NIKKOR 28mm F2.8 for NIKO [Read More]

Tracked on Nov 23, 2014 at 23:14

« 山側に蝉はおらず。 | Main | NHKアーカイブス「シリーズ1964 第2回 一千万人の東京」 »