« 鉄塔船橋線 | Main | 間に合った。 »

Oct 19, 2013

吉田拓郎X小田和正

吉田拓郎YOKOSOにずっと視入って…というか聴き入っていた。
TV初対談の小田和正の淡々としたストイックさは、彼が還暦のときに瞠目し初めて凄いなと感じた六年前のまま。
拓郎もボイトレの成果で昔はムリだったG#の音域が出るようになりつつあると。素晴らしい。

|

« 鉄塔船橋線 | Main | 間に合った。 »

1970's / 80's」カテゴリの記事

ヤナギタ・クニオー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23241/58410974

Listed below are links to weblogs that reference 吉田拓郎X小田和正:

« 鉄塔船橋線 | Main | 間に合った。 »