« クマゼミが懐かしいとか喋っていたら、九州出身の隣のグループ長が教えてくれた六年前のトリビア | Main | きのうのつれづれ »

Jul 18, 2013

傾城もとい京成な車窓

昨夕、雨を避けて蔵前駅に逃げ込んだ直後にやってきた快特成田空港行きに乗り込んで、初めて陽のあるうちに目にした
車窓の光景が忘れられない。かつて縁遠いと感じていた墨東の家並みを掠めると、一気に高架線路へと駈け上って複雑な
立体交差をくぐり抜け、飽きさせることなく、いくつもの川を渡って下総の我が町まで連れ帰ってくれる。

毎日の通勤に使いたいところだが、浅草線京急線と一蓮托生で遅れることがあるのと、自宅最寄りの新京成線まで乗ると
更に運賃がハネ上がってしまうのがネックだ。

|

« クマゼミが懐かしいとか喋っていたら、九州出身の隣のグループ長が教えてくれた六年前のトリビア | Main | きのうのつれづれ »

心と体」カテゴリの記事

1970's / 80's」カテゴリの記事

タワー / 飯倉 / 蔵前 / 新宿 界隈」カテゴリの記事

習志野 / 船橋 界隈」カテゴリの記事

ヤナギタ・クニオー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 傾城もとい京成な車窓:

« クマゼミが懐かしいとか喋っていたら、九州出身の隣のグループ長が教えてくれた六年前のトリビア | Main | きのうのつれづれ »