« アンヌ、市川を発つ | Main | アンヌ、到着 »

Feb 23, 2013

アンヌを待ちながら

Nikon Auto Winder AW-1 and Nikomat ELW

きのうの銀ブラ、二年越しでようやく巡り会えたコレクターズアイテム(=手慰みモノ(笑))

Dukeさんに背中を押されるようによろよろと歩き出して、歩き回った挙げ句に出くわしたあたり…二十数年前や十数年前にも
同じようなことが、何度もあったような気がする。

R0019625_2
08:16
F4.0, 1/217, ISO 200, RICOH GXR with GR LENS A12 50mm F2.5 Macro

|

« アンヌ、市川を発つ | Main | アンヌ、到着 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

1970's / 80's」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

習志野 / 船橋 界隈」カテゴリの記事

ヤナギタ・クニオー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アンヌを待ちながら:

» アンヌ、到着 [umblog]
13:33 F2.5, 1/21, ISO 200, RICOH GXR with GR LENS A12 50mm F2.5 Macro [Read More]

Tracked on Feb 24, 2013 14:41

» 試し撮り終えた。 [umblog]
先週の銀ブラで出会ったAW-1から取り外したELWを持ち出し、順光・逆光・微妙な光を取り混ぜ撮り歩いた。Duk [Read More]

Tracked on Mar 02, 2013 14:42

» 試し撮りの首尾など [umblog]
機材、感材いずれも良い出会いであったというのが、まずは悦ばしいこと。 それはさておき、久しぶりにフイルムスキャ [Read More]

Tracked on Mar 03, 2013 20:55

» 広いが広すぎない [umblog]
高校時代からつい数年前まで、手持ちレンズの中では28mmがいちばん広角だった。…今回持ち出したズームレンズの広 [Read More]

Tracked on Apr 30, 2013 20:09

» 五十三歳の老玉、ふたたび [umblog]
二週続けて同じタマを持ち出したのは、三月下旬の桜の盛りを挟んでILFORD XPS2 Super400とKod [Read More]

Tracked on May 30, 2013 21:47

» 16本618枚 [umblog]
金曜にヨドバシアキバで見繕ってきた「ナカバヤシ大収納ポケットアルバム」に、二月下旬から撮り貯めてきたモノクロ [Read More]

Tracked on Jul 24, 2013 21:49

» 高千穂報道結び [umblog]
OLYMPUS PEN-FT, F.Zuiko Auto-S 38mm F1.8, Kenko SKYLIGH [Read More]

Tracked on Oct 07, 2013 06:22

» elw ニコマート Yahoo! 検索 [umblog]
elw ニコマート Yahoo! 検索 アクセスログから辿った、誰かによるテキスト検索結果。ニコマートが、その [Read More]

Tracked on Nov 11, 2013 22:51

» 魔法の環っか [umblog]
KOMURA TLmount TL45 for Nikon and Nikomat with Nikomat [Read More]

Tracked on Aug 10, 2014 22:34

» ハマったぁ♪ [umblog]
Voigtländer SUPER WIDE HELIAR 15mm F4.5 Aspherical for [Read More]

Tracked on Aug 30, 2014 02:29

» 飯山満アゲハ夏見ツクツクホウシ [umblog]
On September 5th Nikomat ELW, Nikkor-H Auto 85mm F.1.8, [Read More]

Tracked on Sep 07, 2015 00:13

« アンヌ、市川を発つ | Main | アンヌ、到着 »