« 再び杖を手放す | Main | 今朝の勘違いに救われる »

Jun 03, 2012

エイリアンの下アゴほか

Nikon Ai AF Teleconverter TC-16 with F3AF and Lense Hood HK-12 with Ai Zoom-Nikkor 28-50mm F3.5S

おととい東急東横店西館八階第15回 世界の中古カメラフェアにて出逢った、小物ながらの大収穫。

昨秋以来GXR MOUNT A12を愛用する日々ゆえMマウント玉に対する若干の後ろ髪感は意識したものの、幸い危惧したほど
ではなく、今回もライカウヰルスに侵されることはなかった。本命のAW-1は現れる気配すらなく…というより、ニコンの中級機
全般の出物が少なく、その一方で黒Fの上物が目立った。

…そんな中「アルプス堂」の出店で、"エイリアン"ことDX-1つきF3AFの"下アゴ"テレコンTC-16に出逢い、五年がかりでようやく
システムをコンプリート。さらに、昨年フィルターやフードの出物が豊富だった「秀光」で、手を伸ばした先に被せ式レンズフード
HK-12があった。ちょうど一年くらい前に秋葉原のキタムラで入手した28-50mmズームの距離環に被せて装着する専用フード。
E36-72mm用のHK-8と同じ装着方法。

元箱・取り説つきだったテレコンTC-16は快調に動作した。取り説には「DX-1つきのF3AF以外では使用不可」と明記してあり、
前オーナーもそこに下線を引いていたが、Wikipediaニコン全一眼レフカメラ発売年表/仕様 (By キンタロウ)の記載
を信じてF-501に装着してみたところ、問題なく動作した。しかも、装着可能レンズとはされおらず、AF動作可能な開放F値2.0
よりも二段近く暗い28-50mmズームによる結果。

R0018164_2
09:36
F5, 1/20, ISO 200, RICOH GXR with GR LENS A12 50mm F2.5 Macro

|

« 再び杖を手放す | Main | 今朝の勘違いに救われる »

1970's / 80's」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference エイリアンの下アゴほか:

» 次は日本橋 [umblog]
東銀座に向かってる。そこから銀ブラ開始だ、もう先は見えているとしても。 [Read More]

Tracked on Feb 22, 2013 23:55

» 広いが広すぎない [umblog]
高校時代からつい数年前まで、手持ちレンズの中では28mmがいちばん広角だった。…今回持ち出したズームレンズの広 [Read More]

Tracked on Apr 30, 2013 20:08

» キテレツなりや? [umblog]
Ai AF Nikkor 80mm F2.8S, 52mm L37c Filter and Nikon F2 [Read More]

Tracked on Nov 21, 2015 02:05

« 再び杖を手放す | Main | 今朝の勘違いに救われる »