« Type IV | Main | 控えめながら… »

May 15, 2011

Eye-Fi

ダイレクト転送モードがAndroidに対応したのを機に、Eye-Fi Pro X2 8GBをAmazonで取り寄せた。自宅アクセスポイントの
パスワードを探すのにちょっと慌てた(何のことはなく"ワイヤレスネットワークのプロパティ"で解決w)ことを除けば、このPCへの
転送は難なく実現した。その記念すべき一枚目がコレ。

R0015357_2
12:28
F2.5, 1/13, ISO 100, RICOH GXR with RICOH LENS S10 24-72mm F2.5-4.4@24mm

…一方、ダイレクト転送モード用Androidアプリのインストールは数日前に済ませていたが、転送成功までにはヒトクセあった。
一枚撮影してしばらく経っても何も起こらなかったが、二枚目を撮影すると不意にIS03への転送が始まり、続いて「どこかへ」
画像をアップロードするフェーズが進行する。クラウドで共有する設定はスキップしたはずなのだが、いったい何処へ?w

・ダイレクトモードに関して、よくある質問 - よくある質問 - サポート - Eye-Fi Japan

Q.ダイレクトモードが有効になっているカードは、どういった優先順位でネットワークに接続しますか?

A.Eye-Fiカードは周囲に接続できるネットワークが無い場合にのみ、ダイレクトモードになります。

カードは下記の順番でネットワーク接続を試みます。

1. アドホックのネットワーク(PCなど他のデバイスが生成したソフトウェアAP)
2. Wi-Fiルーターなどインフラストラクチャのネットワーク
3. 公衆無線LANなどのオープンなネットワーク
4. ダイレクトモードになり、アクセスポイントをEye-Fiカードが生成

ダイレクトモードを確実に起動させるには、カードに設定されている全てのアクセスポイントを削除し、
「オープンなネットワークに接続する」機能をオフにしてください。

転送がモタついた理由は、どうやらコレらしい。それから、RAW画像(DNG)の転送はPCではすんなりと運んだが、IS03では
最初うまくいかなかった。

・Android端末でのダイレクトモード設定方法 - よくある質問 - サポート - Eye-Fi Japan

ステップⅡ アンドロイド端末向けのEye-Fiアプリをセットアップしましょう

6.転送したいメディアの種類を写真、動画、RAW画像から選択してください。

(RAW画像はPro X2カードのみ転送可能です。)

RAW画像の転送に成功したようだが、ファイルそのものを実際に確認するにはPCにマスストレージ接続してやる必要がある。
が、接続しただけでは何も起こらず、IS03側で「マウント」してやると、確かに一度DNGファイルの存在が確認できた…のだが、
いったん閉じてからもう一度開いてみると果たして、JPEGだけしか見つからないのであった。…はて?

R0015363_2
14:57
F2.5, 1/13, ISO 100, RICOH GXR with RICOH LENS S10 24-72mm F2.5-4.4@24mm

|

« Type IV | Main | 控えめながら… »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Mobile Circumstances」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Eye-Fi:

» ワーク・フロー [umblog]
去年の五月からGXRのメモリーカードスロットに入れてるEye-Fi Pro X2 8GBの本来の活用法を、よう [Read More]

Tracked on Sep 16, 2012 18:06

« Type IV | Main | 控えめながら… »