« 二件続けてウレシイ電話 | Main | Camera Raw 6.3 アップデート…ならず »

Dec 12, 2010

最後のコダクローム64

R0014745_2
12:07
F2.9, 1/160, ISO 400, RICOH GXR with RICOH LENS S10 24-72mm F2.5-4.4@24m

きのう、有効期限から二年半を過ぎた最後のコダクロームを詰めて持ち出したのはF3とF6。F3にはAi Nikkor 20mm F2.8Sを
F6にはAF-S NIKKOR 50mm F1.4Gを着け、取っ換え引っ換えバオバブ銀杏を撮っていたら、突然F3のバッテリーが終わる。

総武快速を錦糸町で降りてヨドバシでLR44を仕入れ、駅から北へ向かって歩き始める。…コダクロームとの最後の道行きには
十六歳の冬に初めてコダクロームで捉えた中野新橋こそが相応しい…と元々は考えていたのだが、見つかった定期入れ
秋葉原へ取りに行くことと夕刻には津田沼へ帰り着かねばならないことなどを天秤に掛けて考え直した結果、今しか見られない
スカイツリーの姿を焼き付けておくことにしたのだ。

撮りながら路地を進み、蔵前橋通りを越えてさらに進み、春日通りに差し掛かったところで何枚か撮っていたら、通りすがりの
人に声を掛けられる。「お兄さん、こっちのポストのところからばっちり見えるよ」
そのポストと重なって立つ姿などを何枚か撮ったところでF3の一本目がお仕舞いになったので詰め替える。さらに先を進んで
ゆくと、今まであまり意識することのなかったその高さが際立ってくる。F6の50mmでは収まりが悪くなり、いきおいF3の20mm
の出番が増えてくる。浅草通りの手前までやってきて、いよいよ見上げるばかりでカメラを構えていると再び声を掛けられる。
そこの角を左に曲がった先の神社から撮るといいよ」
その神社の境内から望む姿を撮るうちにF6の一本目が終わり、次いでF3の二本目が終わったところで日没を迎える。

その三本を、きょう帰米する兄に託してDwayne's Photoに現像に出してもらう。…実は一本だけ未撮影で残ってしまったのだ
が、それはPKRの外箱とセットで残しておこう。ヘンな組み合わせだがw

夜八時過ぎ、Iさんが速達で届いた適合証明書のコピーを届けてくれた。

|

« 二件続けてウレシイ電話 | Main | Camera Raw 6.3 アップデート…ならず »

1970's / 80's」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

タワー / 飯倉 / 蔵前 / 新宿界隈」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

習志野 / 船橋」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23241/50284395

Listed below are links to weblogs that reference 最後のコダクローム64:

» 最初の晩 [umblog]
16:52@谷津一丁目 F2.5, 1/5, ISO 100, RICOH GXR with RICOH LE [Read More]

Tracked on Dec 15, 2010 at 17:54

» plustek フィルムスキャナ レビュー - Google 検索 [umblog]
plustek フィルムスキャナ レビュー - Google 検索 アクセスログから辿った、誰かによるテキスト [Read More]

Tracked on Dec 27, 2010 at 00:06

» 最後のコダクローム64上がる [umblog]
数日前、帰国した兄によって最後のコダクローム64三本のスライドと現像受付最終日"December 30, 20 [Read More]

Tracked on Jan 15, 2011 at 17:14

» 解禁と保留と [umblog]
二年半ぶりのF3と四半世紀ぶりのAi35/2Sを携え、退院後四週間ぶりの東船橋病院へ。診察予約時刻の一時間以上 [Read More]

Tracked on Aug 06, 2013 at 00:23

» Couldn't be a driver, yet. [umblog]
東船橋病院の主治医への退院後初の顔見世には長い時間を要した。 北習志野駅前の四番バス乗り場で「習04」高根公団 [Read More]

Tracked on Aug 06, 2013 at 07:27

« 二件続けてウレシイ電話 | Main | Camera Raw 6.3 アップデート…ならず »