« 二日ぶりに外の空気を吸った。 | Main | 過ぎ去った月 »

Dec 21, 2010

香春岳 1970 - Google Image Search

香春岳 1970 - Google Image Search

アクセスログから辿った、誰かによるイメージ検索結果。…何と言うのだろうか。これまでシツコク香春岳のビジュアルを追い
求め、取り上げてきた成果…なのか?上位に「1970年代の香春岳」の姿が並んでいるのは喜ばしい限りなのだが、それらの
中には、自ら撮ったDVDジャケット写真やWeb検索画面のハードコピーのほかに、リンクを貼らせてもらった他人様のサイト
の画像が、相変わらず、このblogへのリンクとして含まれているw

・2.4香春工場(香春駅・勾金駅) - 日本セメント株式会社 - 日本の鉄道貨物輸送と物流~とはずがたり運輸総研~

三十数年前、香春岳の頂から眺めたかもしれない光景。

*セメント2工場が閉鎖、需給がタイトに ([7]p25)
三井鉱山、香春太平洋セメントの両セメント工場が2004年3月末で閉鎖され、それぞれ40年、69年の歴史に
幕を閉じた。
香春太平洋の工場閉鎖は太平洋セメントの生産体制見直しによるもので、3月20日にキルンの運転を停止
した。
三井と香春太平洋の工場の閉鎖を受けて麻生セメント(現麻生ラファージュセメント)は4月1日、太平洋からの
受託生産を開始、同時に従来の三井ブランドのユーザーへの供給を始めた。
香春太平洋の工場は生産能力(クリンカ年産)が80万トンで2003年(暦年)のセメント生産量は79万トンだった。
太平洋はこのうち地場向け出荷分と、三井の工場から引き取って販売していたものの一部の生産を麻生に委託
した。
その量は2004年度60万トン程度の見込み。
太平洋は香春太平洋を3月末で解散したが、これより先の1月に100%出資で「香春鉱業㈱」を設立し、4月から
営業を開始した。新会社は香春鉱山で石灰石、寒水石などの生産を継続。石灰石は麻生にも販売を始めた。

香春岳での採掘は終わったと聞き及んでいたが、どうやらそうではないらしい。細々とではあるが継続されているのだろうか。

Kawaradake_1970_2

|

« 二日ぶりに外の空気を吸った。 | Main | 過ぎ去った月 »

1970's / 80's」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

筑豊」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23241/50362200

Listed below are links to weblogs that reference 香春岳 1970 - Google Image Search:

« 二日ぶりに外の空気を吸った。 | Main | 過ぎ去った月 »