« 夜更かし明け、そして右手は大丈夫 | Main | いまさら… »

Jul 01, 2010

やはりF7はこないか

サンディスクの改竄防止メディア「SD WORM」が警察庁に採用 〜100年間の長期データ保存が可能 - デジカメ Watch

いつの間にやらそんなSDメモリが世に出ていたなんて知らなかったし、別に手に入れたいとも思わない…って、そもそも、
「一般のユーザーは購入できない特殊用途品」とのことなので、手には入らない。…とはいえ、無関係だどうでもいいやと
看過していいのだろうか…と気になったのが、次の一節。

SD WORMカードを使用して撮影すると、記録画像には瞬時にロックが掛る、カメラやPCなどの手段を問わず
一切の削除、改変、上書き、名前の変更、画像情報の変更などができなくなる。カードの初期化も不可能。
SD WORMカードに書き込めるのは対応ホスト機器だけのため、高い画像真正性(そのカメラで間違いなく撮
影し、改変が無い事実)が要求される科学捜査、法医学などの証拠写真記録として使用可能。従来、真正性
を保つ理由から警察関係などでは写真撮影にフィルムを使用していたが、SD WORMカードによりデジタルカ
メラに移行できるとする。

今や銀塩フィルムに残された数少ない牙城が、これをきっかけについに崩壊を始めることになるかもしれない。

とりあえずのところ、この「SD WORM」のホスト機器として利用できるカメラは4メーカーの4機種のみ、それらもやはり
特定ユーザー向けで一般ユーザーは購入できないとのことだが、これが合理的なソリューションであるという評価を得て、
警察・司法関係という大口ユーザーを失うことになったら、銀塩フィルムはあっという間に終焉を迎えることになるだろう。

|

« 夜更かし明け、そして右手は大丈夫 | Main | いまさら… »

心と体」カテゴリの記事

Photography」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference やはりF7はこないか:

« 夜更かし明け、そして右手は大丈夫 | Main | いまさら… »