« Nikon F3 チタン - Google 検索 | Main | 掃除の動機 »

Jan 07, 2010

盛りだくさんだ

ニコン、「D3X」「D3」「D700」「D300S」の最新ファームウェアを公開 - デジカメ Watch

確か、発売以来二度目のファームアップだったと思う。今回はあまりに盛りだくさんなので、週末の作業を楽しみにしつつ、
その一方、不具合の発覚により再リリース…なんていう事態も怖れたりしながら、とりあえず備忘録として貼り付けておく。
果たして、新会社「ニコンイメージングシステムズ」のシゴトの首尾やいかに?

■ D700
 バージョン番号はファームウェアA、Bともに1.02。

・オートホワイトバランスの性能向上
・64GBのCFに対応
・撮影メニューの「ISO感度設定」の「感度自動制御」を「する」に設定した場合、「制御上限感度」で設定
 できるISO感度のステップ幅を1/3段、1/2段、1段から選択可能にした
・カスタムメニュー「a4:AFロックオン」で、被写体との距離が瞬時に大きく変わってから、追従するピント
 合わせを開始するまでの時間を長い順に「5(強め)」、「4」、「3(標準)」、「2」、「1(弱め)」から選択可能
 にした。更新後は「3(標準)」に設定される
・情報表示画面内の撮影設定変更画面を表示中、AF-ONボタンを押すと液晶モニターが消灯し、撮影
 状態に移行するようにした。マルチセレクターでフォーカスポイントの選択も可能
・カスタムメニュー「a10:MB-D10のAF-ONボタン機能」で「AF-ON」を設定しているとき、マルチパワーバッ
 テリーパックMB-D10のAF-ONボタンを押すと、情報表示画面内の撮影設定変更画面を表示中でも液晶
 モニターを消灯し、撮影状態に移行するようにした。マルチセレクターでフォーカスポイントの選択も可能
・セットアップメニュー「GPS」に、「GPSによる日時合わせ」を追加。「する」に設定すると、GPS機器接続時
 に取得した日時情報でカメラの内蔵時計を設定する。初めて「する」に設定した際は、一度カメラの電源
 を入れなおしてGPS情報を取得する
・セットアップメニュー「GPS」で、「半押しタイマー」が「有効」のとき、カメラの電源をオンにした直後、また
 は半押しタイマーがオンになった直後は、カメラがGPSデータを取得できるまで半押しタイマーがさらに
 最大1分間延長されるように変更(GPSユニットGP-1装着時のみ)
・「長秒時ノイズ低減」を「する」に設定し、1秒より低速で8秒までのシャッタースピードで撮影したときに、
 長秒時ノイズ低減処理が正常に機能しなかった現象の修正
・連続撮影した画像を再生すると、ピントが合っていても フォーカスポイントが表示されない場合がある
 現象の修正
・ライブビューの三脚撮影モードで水準器を表示しライブビューを終了すると、ファインダー内のフォーカス
 エリア表示が移動できなくなる現象の修正
・一部のCFを使用した際、上面表示パネルに「CHA」が表示され使用できなくなる現象の修正
・Camera Control Pro 2でライブビュー撮影をするとき、露出モードをMにすると露出インジケーターが
 機能しない現象の修正

なおD3、D700は、機種ごとのダウンロードページでアップデートに関わる補足マニュアル(PDF)を公開している。

|

« Nikon F3 チタン - Google 検索 | Main | 掃除の動機 »

Photography」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23241/47224675

Listed below are links to weblogs that reference 盛りだくさんだ:

» お掃除とファームアップと [umblog]
CとDの両ドライブを合わせても空き容量が数GBしかなくなってしまっていた自宅PCを何とかするべく、外付けHDD [Read More]

Tracked on Jan 09, 2010 at 18:13

« Nikon F3 チタン - Google 検索 | Main | 掃除の動機 »