« えどがわドラマーと市川から望める押上と_2 | Main | Monopoly »

Dec 11, 2009

面目躍如か

ニコン、手ブレ補正(VRII)機構搭載のFXフォーマット対応大口径望遠レンズなど発売 - NIKKEI NET

株式会社ニコン(社長:苅谷 道郎、東京都千代田区)の子会社、株式会社ニコンイメージングジャパン
(社長:西岡 隆男、東京都港区)は、シャッタースピード約4段分の手ブレ軽減効果を発揮する「手ブレ
補正(VRII)」機構を搭載したFXフォーマット対応大口径望遠レンズ「AF−S NIKKOR 300mm 
f/2.8G ED VR II」と、世界で初めて非球面レンズを採用したFXフォーマット対応テレコンバー
ター「AF−S Teleconverter TC−20E III」を2010年1月29日から発売します。

希望小売価格が税込み80万円に届こうとするサンニッパは全く考慮の外だが、新型AF−Sテレコンの方はちょっと気に
なって、製品画像を見てみたところ、なんと、Ai連動ガイドがしっかり付いている。予想外で何だか嬉しい。とりあえず、
現行AF-S単焦点唯一のDタイプであるAi AF-S Nikkor ED 300mm F4D(IF)との互換性を捨ててないということだから。
…って、現行TC-20E IIではAF撮影ができないと書いてある。新型でも同様だとすれば見込み違いかw…いずれにせよ、
絶版のAF-S Dタイプレンズとの互換性が保たれているところは、旧き良きNikonの面目躍如か。
…これが新型のAF-S Dタイプレンズ登場の布石だったりすると、もっと嬉しいのだが。

|

« えどがわドラマーと市川から望める押上と_2 | Main | Monopoly »

Photography」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23241/46994866

Listed below are links to weblogs that reference 面目躍如か:

« えどがわドラマーと市川から望める押上と_2 | Main | Monopoly »