« 少し早過ぎないか | Main | 今週届いたもの »

Nov 13, 2009

それはそれで気になっている

今のウィルコムだから作れた大胆すぎるスマートフォン「HYBRID W-ZERO3」(石川温のケータイ業界事情) - NIKKEI NET

例によって、浮つくことなく落ち着いた筆致が信頼できるこのコラムの、僕にとって気になる下りを抜き出してみる…

ウィルコムは現在、次世代PHSと呼ばれていた高速通信サービス「XGP」を広げつつある。本来ならば、
XGP対応のスマートフォンを出すべきところだが、「発熱やコストの問題もあり、パフォーマンスがついて
こない」(須永氏)ことから、搭載が見送られた。その結果、W-CDMA/HSDPA対応になったのだという。

今回のHYBRID W-ZERO3は、通信キャリアとしてはかなり思い切った商品である。経営状態が厳しい
なかで「もはや、失うものは何もない」(ウィルコム関係者)という崖っぷちに立っているからこそ、実現
できたように感じる。

SIMロックフリーという仕様は、大手3キャリアが導入できるわけもなく、今のウィルコムだからこそ踏み
切れた。開発元であるシャープは大手3キャリアすべてに納入するトップメーカーだけに、社内がSIM
ロックフリーの導入に相当難色を示したようだが、ウィルコムの強い思いによって製品化に至った。

iPhoneや「Android携帯」に脚光が当たる一方で、すっかり影が薄くなっ ているWindows Mobileを
採用したことが強いて言えば弱点だが、HYBRID W-ZERO3が日本に新たな市場を作る可能性は
大いにありそうだ。

|

« 少し早過ぎないか | Main | 今週届いたもの »

Mobile Circumstances」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference それはそれで気になっている:

« 少し早過ぎないか | Main | 今週届いたもの »