« 押上遠望_2 | Main | 中野新橋の橋 - Google 検索 »

Nov 22, 2009

押上遠望_3

On November 21st

そこに留まっていた十分ほどの間に電車が二度行き過ぎていった踏切を渡ると、水路がやってくる方角にその姿はあった。
水路沿いに辿ってきた小路は、先の方で堤防のように一段高くなっていた。その上に立てば真正面に捉えられるのでは…
と思いきや、生憎、そこは車両専用道路となっており、それ以上徒歩で近づくことは叶わなかった。

いったん左へ折れ、最初の辻で右手へ目をやると、路地の向こうの屋根の上に再びその姿が現れた。

…もっと見通せる場所を求めてじぐざぐ進むうち迷子になりかけ、やがて、その上に姿を見せている木立に向かって真っ直ぐ
伸びる路地に行き当たり、そのまま進むと明治通りに出た。歩道橋を渡り、通りの反対側の香取神社の境内に入って南に
折れて木立の中を抜け出たとき、辺りがすっかり暗くなっていたことにようやく気がついた。

Dsc_1634_2
16:00@亀戸八丁目
1/2500, f2, ISO200, Nikon D700 with AF-S NIKKOR 50mm F1.4G

Dsc_1638_2
16:03@亀戸四丁目
1/8000, f2, ISO200, Nikon D700 with Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)

Dsc_1641_2
16:22@亀戸四丁目
1/1600, f2, ISO200, Nikon D700 with Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)

Dsc_1643_2
16:29@亀戸八丁目
1/1250, f2, ISO200, Nikon D700 with Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)

Dsc_1648_2
16:31@亀戸八丁目
1/400, f2, ISO200, Nikon D700 with Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)

|

« 押上遠望_2 | Main | 中野新橋の橋 - Google 検索 »

Photography」カテゴリの記事

タワー / 飯倉 / 蔵前 / 新宿界隈」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23241/46825509

Listed below are links to weblogs that reference 押上遠望_3:

» Ai AF Nikkor 85mm F1.4 D(IF) [umblog]
ニコンD700【第10回】純正中望遠~望遠単焦点レンズを試してみる - デジカメWatch ■ Ai AF N [Read More]

Tracked on Feb 15, 2010 at 22:05

« 押上遠望_2 | Main | 中野新橋の橋 - Google 検索 »