« January 2009 | Main | March 2009 »

Feb 28, 2009

完熟

R0010128_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 27, 2009

ビット腐敗

「インターネットの父」V・サーフ氏が語るインターネット--その課題と未来:コラム
- page3 - CNET Japan

「ビット腐敗」問題への対処

「想像してみてほしい。今は西暦3000年で、Google検索を実行したところ
『PowerPoint 97』ファイルを発掘したとしよう。あなたが今使用している
のは『Windows 3000』だ。問題は、Windows 3000がこのPowerPointファイル
を解釈する方法を知っているかどうかだ。答えはおそらくノーだろう」

「同じこと(将来も確実にデータを利用できるようにすること)をしておか
なければ、われわれの子孫は、われわれや21世紀についてどう思うだろうか。
彼らにとってわれわれは、単なる巨大な腐敗ビットの堆積物になってしまう
だろう」(Cerf氏)

…喩えが、些か壮大すぎるような気もするが、要するにデジタル写真というものだって、
十年後に表示・出力できる手段があると保証されているわけではない…という意味では
理解できる。
だが、七十年近く前に撮られたコダクロームのポジは、そこに記録された映像を
"現物"として目にすることができるし、今の技術で"ビット化"して再現もできる。

七十年後、彼方此方に僕が残したJPEG画像は、果たして"腐敗"せずにいられるだろうか?
…って、知ったこっちゃないけれどw

| | Comments (2) | TrackBack (1)

Feb 26, 2009

マークよ…

インターネットの歴史--50の主要な出来事(第1章)- page3 - CNET Japan

何回の連載なのだろう?第1章でココまで進んでしまうのか…と思いかけて、"50の主要な
出来事"のうち、1966年から1997年にかけては10項目しかない…ということに気がついた。
残り40の出来事は、それから10年余りの間に出来することになるわけだ。

1994年後半 SSL開発

Mosaicで成功を得たAndreessen氏は1994年4月、Netscapeを設立した。
同社はMozillaと呼ぶブラウザのベータ版をMosaicの後継として
リリースしたあと、同年12月にNetscape Navigatorを発表した。
一方でその前の10月に、Andreessen氏はウェブ上で伝送される
重要なデータはセキュリティを保つために暗号化することが必
要であるとし、その作業をスタートさせている。同社が出した
答えがSSL(Secure Socket Layer)であり、現在も業界標準と
して使われている。

SSLもマークの仕事の成果だったのか。…そういえば、1995年秋にNetscape社を見学した
際もらったパンフ類に、「これでセキュアになってオンライン取引も安心に…」とかいう
謳い文句があったような気がする。尤も当時は何のことやらサッパリ意味不明だったがw

そのとき(当然ながら)会うことは叶わなかったマークとは、九年半を経て何かのセミナー
で(一聴衆として)相見えることになる。歳相応に恰幅が良くなっていたもののまだ若さが
感じられる風貌だったと記憶している。そしてきょう、その三年後の近影を目にして驚く。

M・アンドリーセン氏、「Mosaic」誕生以降の15年を語る - CNET Japan

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 25, 2009

千鳥干潟公園 - Google Image Search

千鳥干潟公園 - Google Image Search

アクセスログから辿った、誰かによるイメージ検索結果。一昨昨年の五月の干潟歩き
(もちろん周囲だけ)だから、コレはD70Sに18-70ズームで撮った写真だろう。
今のところ、その年の暮れに行ったのが最後なのか。

20090225123803

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Feb 24, 2009

sanmateo - Google Image Search

sanmateo - Google Image Search

アクセスログから辿った、誰かによるイメージ検索結果。今年は好天に恵まれた
Half Moon Bay
への道行きも、はじまりは朝霧のサンマテオ朝市だったんだ、とか
Alvisoの夢の跡と、それとは対照をなすMountain Viewの現とを経巡った日
の朝の食卓だとかを追想する。


Sanmateo_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 23, 2009

full moon michael light - Google Image Search

full moon michael light - Google Image Search

アクセスログから辿った、誰かによるイメージ検索結果。…ココに引っ掛かったサイトの
殆どが英語で書かれており、ほぼ例外なくアフィリエイトその他もしくは通販へのリンクになっているようだ。

Fullmoonmichaellight_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 22, 2009

15:54発 中24 中村橋行き

R0010109_2
15:49@中野五丁目

R0010112_2
16:07@江原町一丁目

R0010117_2
16:26@中村北二丁目

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 21, 2009

余光

R0010085_2
14:06@東長寺

R0010088_2
14:33@東長寺

R0010100_2
15:39@外堀通り

R0010105_2
16:34@神楽坂志満金

命日に重なった三回忌法要。亡くなったことでもたらされた来し方を想い、亡き人を近くに感じる。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Feb 20, 2009

WASABI

デル、インク不要でポケットサイズのモバイルプリンタ「DELL Wasabi PZ310」- CNET Japan

甥っ子の写真を撮ったその場で、祖母である母に渡してあげられたらなぁ…という孝行心
だけが動機ではない。昨朝から都合40時間会社にいて、うち38時間以上は起きている所為
に違いない。

DellのわさびPZ310ワイヤレスプリンタを発表
- ハイテクALITES その。ブログ。の。技術。狂信的な

関係者によると、ワサビも作品は、BlackBerryの曲線は、LG電子トラックス
と¥19,160のように携帯電話のほとんど。また、接着シートのバックアップ
を保持X3を最大12枚の写真ではわずか60秒で 2 を印刷することができます。
として、 3つの異なる色で提供しています画像で見られる。
あなたDell.com 99ドルの現在のプロモーション価格は149ドルとなるキャン
ペーン終了時にわさびをつかむことができます。

…最早、ココの誤訳が面白いんだかそうじゃないんだかすら判別できない。ただ気になる。

Dell : Dell Dell Wasabi PZ310 モバイルプリンタ 青 : プリンタ/インク&トナー
: 個人のお客様

…あぁあぁアブナイ。こんなサイトに行き当たってしまいましたよお母さん(爆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 19, 2009

お泊まりほぼ確定…

Sn3g0004_2
21:09@鳥越一丁目

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 18, 2009

納得

記録メディア転送速度テスト【 CF編 】
レキサーメディア「Professional 233x Speed」 - デジカメ Watch

LCF8GBDRBJP233の実勢価格は、1万7,800円前後。転送速度45MB/秒モデル
の「CF8GB-300-810」は2万800円前後といったところ。いずれも同程度の
スペックを謳う他社製品と比べて2~3割程度割安で、比較的手を出し
やすい価格帯に位置している。

…去年の正月、サンノゼだったかサニーベイルだったかパロアルトだったかは失念したが
Fry'sで買った45MB/秒モデルの価格は、恐らくこの35MB/秒モデル並みだったはずだから、
かなりのお買い得だったわけだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 17, 2009

フイルム

富士フイルム、高い水蒸気バリア性能を持つ「超ハイバリア性透明フィルム」
を開発 - NIKKEI NET

富士フイルム株式会社(社長:古森 重隆)は、有機ELディスプレイ
や太陽電池などの分野で研究・開発が進むフレキシブル電子デバイスに
不可欠な、世界最高水準の水蒸気バリア性能と透明性を持つ次世代材料
「超ハイバリア性透明フィルム」を開発しました。今後、市場に向けて
本格的なサンプル提供を開始いたします。

…社名が"ィ"ではなく"イ"であることに初めて気がついた。なるべく原音に近いであろう
発音や用法を心がけていた父のイケ好かないwクセをかなり受け継いでいる僕は、ふだん
から、モノであろうと会社であろうと「フィルム」と書き、そして「フィ」にアクセント
をつけ声に出してきた。今後、こと社名に関しては「フイルム」と書き、読むことにする。

因みに僕にとって、CDは「シーディー」だが、父は「スィーディー」と読んでいたw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 16, 2009

エネリーク

充電池を身近にした三洋「エネループ」開発の原点 - IT PLUS

しかし実際に使ってわかったのは、コスト以前に、eneloopが使って快適な
電池だということだ。自己放電が少ないので、以前の充電池のように使う
タイミングを見計らって充電する必要がない。使い始めて2年以上、かなり
の頻度で充電しているが、いまだにへたる気配もない。eneloopで、私の中
にあった充電池の印象はがらりと変わった。

三年前あまり前、ダイエー撤退に先立ちサトー無線が店仕舞いしたとき叩き売りしていた
ニッケル水素電池の単三と単四を何組か手に入れていた僕は、eneloopの登場当初はその
存在に懐疑的だった。だが、放っておいたニッケル水素電池が自己放電によりアッと云う
間にカラケツになる現象を思い知らされるにつけ、それらは徐々にeneloopへと置き換え
られ、今残っているのはワイヤレスマウス用の単四2コくらいだったはずだ。
そのほか、リモコンや懐中電灯やモータードライブwなどなど、消耗した乾電池が次々と
eneloopへ代替わりしていった。

ところで先々週のある日家捜しをしていたとき、ちょっと気が遠くなりそうな思いをした。
…1ダースほどの金パナ単三乾電池が死蔵されていたのが露呈したのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 15, 2009

Santa Fe 侵蝕

周囲を囲う生垣はそのままだったが、やはりテニスコートはなくなっていた。
昨夜ほうとう家でIさん夫妻から聞いたとおり、干潟へと向かうバスが走る道路から分岐
して、仮のバイパスが元の畑地の中を削って通されていた。
ブルドーザのいた界隈がどうなっているか…、青いネットの向こうはよく見えなかった。

R0010031_2
16:09@谷津一丁目

R0010035_2
16:17@谷津七丁目

R0010037_2
16:22@谷津七丁目

R0010041_2
16:29@谷津一丁目

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 14, 2009

16時前後

なぜかダブって発注されてしまったLC-1をアマゾンへ返品する手段としてEXPACK500を
選んだ。シュリンク梱包材もろとも送り返すのに都合がよく、かつ一番安価だったから。
封筒表面にバーコードの印字された返品用ラベルを貼付できるかどうかが問題だったが、
郵便事業会社「ゆうゆう窓口」の、いつもより一名多い三人目の社員によれば大丈夫との
ことでひと安心。

増員効果で待ち時間は短かったものの、西陽が射すロビーはいつも以上に暑かった。

R0010026_2
15:44@谷津一丁目

R0010027_2
16:10@津田沼二丁目

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 13, 2009

浅草橋五丁目_36

予報と違い昼は陽が射さず、歩く火照りに釣り合う寒さ。日暮れて後温くなる。
R0010023_2
12:29

R0010024_2
12:30

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Feb 12, 2009

台東一丁目_32

お天道様が高く陽気はうららかなのに、空はまだ霞んでいなかった。

R0010010_2
12:35

R0010016_2
12:40

R0010017_2
12:41

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 11, 2009

16時前

R0010005_2
15:57@谷津一丁目

ETV50「教育テレビの逆襲~よみがえる巨匠のコトバ~」で流れた「YOU」の一場面を
見て、糸井重里と爆笑問題の二人が語ったコトバに膝を打つw

「1980年になった瞬間に、全てが切り替わった気がしましたよね」

「そうそう。スパッと変わっちゃった。…でも、今見るとつくづくカッコ悪いよねぇ(笑)」

「あの頃はね、お手本がなかったから。…ホラ、自分がコレいいって思うとそのままイケ
ちゃったりしたから、今から思うと何でもアリみたいに見えちゃうんだよねぇ(笑)」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 10, 2009

台東一丁目_31

R0013221_2
12:29

清洲橋通りの上に浮かんでいたのは、まるで小ぶりな夏雲だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 09, 2009

G_3

ニコン、DXニッコールに単焦点「35mm F1.8 G」を追加 - デジカメ Watch

DXフォーマット向けレンズとしては初の標準単焦点レンズ。撮影画角は
35mm判換算で焦点距離52.5mm相当の44度。非球面レンズ1枚を採用する
6群8枚構成を採用する。


出るといううわさはきのう目にしていたが、ソレが本当になった。

DXフォーマットに割りきる必要がなくなった以上、Gタイプには関わりたくない
と書いた手前、コレそのものにグラグラしたりはしないw
気がかりなのは、絞り環つきの新ニッコールが世に出ることが今後あるのか…ということ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 08, 2009

Mozilla Firefox 3.0.6 Portable

Firefox Portableが3.0.6になっていた。デスクトップPCのFirefoxで開いておいた
タブで気づいたので、そのまま"Firefox_Portable_3.0.6_ja.paf"をダウンロードして
D4から抜いたmicroSDにコピーし、それをD4に挿し戻すも、なぜか見つからない。
改めてD4でダウンロードし直しアップデート完了。

Fp306_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 07, 2009

王子様

R0013213_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 06, 2009

柳橋二丁目

Sn3g0003_2
16:41

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 05, 2009

本日最終退出

Sn3g0002_2
23:45@台東一丁目

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 04, 2009

Gmailのラベル機能

Gmailがラベル機能を拡充。「フォルダ」感覚の利用が可能に - Internet Watch

Gmailの公式ブログでは、ラベル機能は従来のメールソフトで標準的に搭載されて
いる「フォルダ」機能と同様の目的で利用でき、フォルダと違って複数のラベルを
1つのメールに設定できるといったメリットを説明。一方で今までフォルダに慣れて
いたユーザーが新たにGmailを利用する場合に、フォルダのような使い方をする場合
には操作が複雑になるとし、今回搭載した「移動」機能により、1ステップでフォル
ダと同等のメール分類が可能になるとしている。

とりあえず現時点では、ケータイ版Gmailにはまだ反映されていないし、今後もされない
のかも知れないが、PC版の方ではちょっと期待できるかも知れない。

今でも自宅PCでは時折メールクライアントを起動し、全てのメールを(夥しいSpamも含めw)
POPで取り込んでいるものの、もうかれこれ一年以上、Gmailは僕にとって事実上メインの
メール環境であり続けている…のだが、いまだに使いこなせてはいない(爆)
POPメールでは十数ものフォルダを使い分けてきたクセに、Gmailでは"スター付き"か否か
でしか管理してこなかったのだ(苦笑)
そもそも、その程度のシンプルな振り分けで事足りる暮らしなのだwと気づかせてくれた
と考えることもできるし、あるいはそれは僕の十八番の"過適応"だったと思い知らされる
ことになるかも知れない。さて、どっちだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 03, 2009

一度拝むだけなら…

罰は当たらない…だろう、と思う…たぶんw

このところ、僕の身の回りからちょっと離れた界隈で、Noct-Nikkorの影がちらついている。
一ヶ月ほどの間に千葉のサンアイカメラのWebサイトには三たび現れ、先週は池袋の某店で
暖簾さんが、千葉相場の二倍で出ているのを発見、きょう確かめたら何と、エラーネーム品
「Nocf-Nikkor」だったという…。
"Nocf"はもちろん"Noct"だって、まだ一度も実物を拝んだことがない…で、タイトルに戻るw

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Feb 02, 2009

追景

日曜日の歴史探検:世界各地の巨大な風車が示すもの - IT media

GUI革命を先導している男と先導しかけた「alto」を最後まで読み終わったとこの
連載一覧から辿り着いた。…一ヶ月前、成田へ降下する機中から見えた陸地が犬吠埼だと
分かったのは、すぐ背後の畑地に林立する飯岡の風車群に気づいたからだったな…とか、
「だとすれば…」と遠方へ目線を上げると、思ったとおり、筑波の山が尖った頂を二つ
控えめに聳え立たせていたな…とかいったことを思い出すのだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 01, 2009

如月

R0013183_2
15:24@谷津一丁目

R0013184_2
15:41@総武線船橋駅

R0013201_2
15:52@総武線江戸川鉄橋

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2009 | Main | March 2009 »