« UltimateEarsへ転向 | Main | Image Results_23 »

Dec 04, 2008

転向日記

ピアノヤキコ/矢野顕子

ヴォーカルやピアノの芯が、細部を失うことなく、そして力強く耳の中に飛び込んでくる。
VOLUMEを、いったん二目盛り下げてからまた一つ戻し、"10"に定めた。
「ニットキャップマン」はそういう唄だったんだと初めて気づき、目が潤んだ。


TIME OUT/THE DAVE BRUBECK QUARTET

アルトサックスの鳴り方に関して、改めての感動はなかった。「Strange Meadow Lark」も
「Blue Rondo A La Turk」も、いつもどおりに心地よく、浅草橋まで僕を運んでくれた。

|

« UltimateEarsへ転向 | Main | Image Results_23 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23241/43317156

Listed below are links to weblogs that reference 転向日記:

» FLAC [umblog]
相も変わらず「アップル製品が買えない体質」な僕は、そもそも綴りを"Apple"と書くべきか、それとも"appl [Read More]

Tracked on Mar 22, 2010 at 13:43

» はっぴいえんどに捧ぐ+ [Disc 2] [umblog]
「はっぴいえんどに捧ぐ+ 」の二枚目…てゆーか「矢野顕子に捧ぐ」じゃないのかコレって?「ピヤノアキコ」にも入っ [Read More]

Tracked on Nov 30, 2011 at 21:43

« UltimateEarsへ転向 | Main | Image Results_23 »