« In Progress_6 | Main | 鳥越一丁目_24 »

Mar 10, 2008

小さいな、僕ら

船橋市街地はほとんどが海だった(2)

幕末頃、船橋大神宮の前はすぐ海だったことを示す図象やエビデンスを暖簾さんと探してる
のだが、縄文時代だったらウチの界隈だって堂々たる海っぺりだったという知識は持ってる
し、…とはいえ、歴史上のイメージのアーカイブを探し求める僕らよりも、温暖化の影響を
洞察するココの著者の方が、大きく、かつ、真っ当か(苦笑)

|

« In Progress_6 | Main | 鳥越一丁目_24 »

ヤナギタ・クニオー」カテゴリの記事

習志野 / 船橋」カテゴリの記事

Comments

過去に目を向けるのは、過去は(もう)変わらないという単純な理由からですよ。
未来に目を向けていると、年金問題というようなドメスティックなことから
仰るような地球規模の【人災】にまで思いを向けざるを得ない。
加えてこの先まだまだどんな問題が押し寄せてくるのだろうとか。

でも郷愁に浸っているだけなら安全(嗚呼年寄り:笑)。

Posted by: 柳 暖簾 | Mar 11, 2008 at 09:27

僕のことはとりあえず棚上げにしておくとして(爆)、いいのか?キミはソレでw

Posted by: USHIO | Mar 11, 2008 at 21:20

勿論、子持ち故、日本や地球の未来についてはとってもセンシティブですよ。
家に帰っても家内とニュース見ながらケンケンがくがく。
でも四六時中ソレじゃぁ疲れちゃう。

とりあえず、君とは「地球の未来を考える」コミュニティを組んでいる
ということではないのだし、酒が入ったらそういう一切合切を忘れて
思い切り未来に背を向けたい(笑)。

Posted by: 柳 暖簾 | Mar 12, 2008 at 09:13

…じゃあ、立ち上げますかっ♪「呑んだら未来に背を向ける」コミュw

Posted by: USHIO | Mar 12, 2008 at 20:47

いいねぇソレ。素晴らしいよ!(笑)

Posted by: 柳 暖簾 | Mar 14, 2008 at 09:46

参加しましたよ:-P

Posted by: USHIO | Mar 19, 2008 at 08:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23241/40454682

Listed below are links to weblogs that reference 小さいな、僕ら:

« In Progress_6 | Main | 鳥越一丁目_24 »