« 浅草橋一丁目_3 | Main | MY LOST AMERICA »

Nov 10, 2007

Gmailをspamフィルタに

20071110133242

誰でも取れるようになったGmailアカウントを遅れ馳せながら登録したのは七月初めのこと。
その後、特に使い途を見出せず塩漬けにしておいたのだが、さらに遅れ馳せながら、きのう
こんな記事を見つけて色めきたった。

無料でスパムを一刀両断!Gmail転送法(前編)
無料でスパムを一刀両断!Gmail転送法(後編)

僕は自宅でもモバイルでも、基本的にはメールクライアントでメールを読み書きしてきた。
ウィルコムとauケータイのメールも、ひとつのアカウントに転送するようにしているが、その
メインアカウントに宛てて一日に届くメールの半数(あるいはそれ以上)がspamメールという
状況に成り果ててから、もうどれくらい経つだろう。コレはまたとない朗報だと思った。

試しに「Gmail,スパム」でググってみたところ、この情報そのものは二年くらい前から巷に
溢れていたらしい。重ね重ねの遅れ馳せだ…

手順に従い色々と設定した挙げ句、僕の使っているWZ EDITORとWZ MobileにはSSL認証
機能が未実装のため、メールクライアント上でspamにオサラバするのは不可能らしいという
オチになった(苦笑)…が、気を取り直して、後編のSTEP6にある2007年3月から始まった
新機能「recent:」
を利用し、アドエスのOpera上で読み書きできるようにした結果が上の
画面。「Gmailをspamフィルタ代わり」に設定してから二時間足らずの間に飛び込んだspam
5通すべてが、間違いなく"迷惑メール"に振り分けられている。素晴らしい。

ただし、このままOpera上でメール返信や作成をしようとすると、使い勝手はよろしくない。
メール本文を入力するためのエリアが、どういうわけか画面左隅の方に小さく凝り固まり
一行あたり7~8文字しか収まらないのだ。まるでケータイメールだ。

それだったらついでに…と、auケータイからも直接メインアカウントを読み書きできるように
設定した。いずれにせよコレで、メインアカウントのメールを読む環境は劇的に改善された。
書くときは、オフラインにして落ち着いてから、メールクライアントを使えばいいのだし。

|

« 浅草橋一丁目_3 | Main | MY LOST AMERICA »

Mobile Circumstances」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23241/17031252

Listed below are links to weblogs that reference Gmailをspamフィルタに:

» きわめて優秀 [umblog]
Gmailをspamフィルタ代わりにして六日半が経過。その間のベンチマークは次の [Read More]

Tracked on Nov 16, 2007 at 19:43

« 浅草橋一丁目_3 | Main | MY LOST AMERICA »