« 浅草橋五丁目_12 | Main | ana国内線予約からのお知らせ »

Sep 12, 2007

Santa Fe

2007090203

September 2nd
とうとう再来月から、ここも失われゆく風景となるらしい。

2007090204

2007090208

2007090211

2007090217

かつての水底に建つ中学校から、乾いた風に乗って「ジュピター」が途切れ途切れに届いた。
オーケストラの音合わせだったのだろう。

2007090223

2007090226

2007090227

2007090230

|

« 浅草橋五丁目_12 | Main | ana国内線予約からのお知らせ »

Photography」カテゴリの記事

習志野 / 船橋」カテゴリの記事

Comments

おぉそうなのだよ。その辺りの、君に連れて行って貰った飲み屋の裏手くらいのところに実家のある友人と過日飲んだのだが、市からそろそろ立ち退けと言われているらしいよ。遂に市街化調整区域の網をとっ外すのか。学校を誘致すれば、その人の流れによって店も栄えるというものなのだが、今更マンションなんか建てても都内でさえダブつきつつあるという電車の吊り広告を目にしたのだが。

Posted by: 柳 暖簾 | Sep 13, 2007 at 16:09

変わらずにいて欲しいと思う反面…実は、その後の展開にも関心があります。

Posted by: USHIO | Sep 14, 2007 at 10:37

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23241/16430041

Listed below are links to weblogs that reference Santa Fe:

» コレまたアーカイブ [umblog]
今朝目覚めて最初に行ったこと、それは先週見過ごした「新日本紀行ふたたび『炭坑節が [Read More]

Tracked on Dec 16, 2007 at 23:13

» Santa Fe 界隈 [umblog]
December 16th 近所の山へ上るための下り坂。 概ね…Shutter: [Read More]

Tracked on Dec 28, 2007 at 18:34

» さらば、Santa Fe [umblog]
土曜の夕刻、谷津干潟からバスで津田沼まで戻って北口の高山写真館に現像を託し、いったん南口のほうとう家に八日ぶり [Read More]

Tracked on Apr 14, 2013 at 02:02

» コダクローム再スキャン [umblog]
On June 23rd 2007, September 2nd 2007 and December 16th [Read More]

Tracked on Apr 17, 2015 at 22:56

« 浅草橋五丁目_12 | Main | ana国内線予約からのお知らせ »