« 鱧と五色素麺 | Main | コダクローム日和…だったのか?_2 »

Jul 15, 2007

DelVolatile Ver1.00 / SetWSIM C:2.1 / UltraG v2.64

まだ当面は単体売りが見込めないであろうアドエスを横目に、使い勝手の向上に勤しむ。


★DelVolatile Ver1.00
勝手に残ってしまうVolatile内ファイルを削除 DelVolatile

サイズの大きな写真のアップロードのためにInternetExplorerMobileを使うように
なってからというものの、大量のキャッシュを残すSig3のIE5.5時代の悪癖の再演が
気にかかっていた。画像を表示させない設定にしてあるからまだしも、こういうアプリが
あるのは助かる。
¥miniSDカード¥Program Files¥DelVolatile¥DelVolatile.exe


★SetWSIM C:2.1
最新バージョン:C:2.1(2006/09/24)
しぶとく切り替わらなかった問題に対応しました。2文字削ってリビルドしただけですが(^^;

初めてインストールしてから程なくして新版が出ていたらしい。
¥miniSDカード¥Program Files¥SetWSIMc21¥SetWSIM.exe


★UltraG v2.64
こっそり更新しました。(2007年07月02日)
高解像度(ZERO3)対応になったり、赤外線通信が強化されたり、その他ごにょごにょです。

"PocketPC 2003"の"ARM v2.64 フルパッケージ版"をDLし、インストール。
動作がいくぶん軽快になったように感じる。また、キャプチャ画像を並べて見る限りでは
表示が高精細になっている。
¥miniSDカード¥Program Files¥UltraG.264.132¥UltraG.exe

v2.62
2007071512334120070715123351

v2.64
2007071513090820070715130825



…当初上記サイトからDLしたのは"HandheldPCs(HPC2.x/HPC3.x/HPC2000/SigmarionIII)"
の"ARM v2.64 フルパッケージ版"だった。インストールはできたし起動はしたものの、挙動
が正常ではなかった。縦横それぞれの表示モードで"触れない領域"が現れ、選択動作は
ダブルタップしか受け付けなくなった。そして上下に入れ替わったタイトルバー/メニューバー
の設定を変える術もなく、終了させた後には再起動しないと消せないゴミが残った。

200707151236282007071512371520070715123750


|

« 鱧と五色素麺 | Main | コダクローム日和…だったのか?_2 »

Mobile Circumstances」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference DelVolatile Ver1.00 / SetWSIM C:2.1 / UltraG v2.64:

« 鱧と五色素麺 | Main | コダクローム日和…だったのか?_2 »