« 僕は見た | Main | 刀切麺 »

Apr 27, 2007

千の風になっているか

世間様に適応して暮らしているし、笑うし食べるし飲んでいる。…だが、ふとした弾みで
想いが迸るのを留めることができなくなることもある。きょうはそんな夜だった。
書店で出逢った新井満の「千の風になって」に書いてあったことはストレートに届いた。
調べ始めると問題視されている点もあるらしいが、きょうはそちらへ目を向けたくない。
父は、風吹くあの日の空へ昇って行ったのだから。

|

« 僕は見た | Main | 刀切麺 »

心と体」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23241/14867982

Listed below are links to weblogs that reference 千の風になっているか:

« 僕は見た | Main | 刀切麺 »