« 僕は見た | Main | 刀切麺 »

Apr 27, 2007

千の風になっているか

世間様に適応して暮らしているし、笑うし食べるし飲んでいる。…だが、ふとした弾みで
想いが迸るのを留めることができなくなることもある。きょうはそんな夜だった。
書店で出逢った新井満の「千の風になって」に書いてあったことはストレートに届いた。
調べ始めると問題視されている点もあるらしいが、きょうはそちらへ目を向けたくない。
父は、風吹くあの日の空へ昇って行ったのだから。

|

« 僕は見た | Main | 刀切麺 »

心と体」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 千の風になっているか:

« 僕は見た | Main | 刀切麺 »