« Elvis and Johnny | Main | きょうは… »

Nov 20, 2006

きっと筋肉痛だ

土曜の深夜、ふとした拍子に、左腿外側上部から臀部にかけての異常に気がついた。
両足で立った状態からやや右に重心を移そうとすると、そこに激痛が走るのだった。
ただでさえ歩くのに難儀しているところに、文字どおり足を引っ張ろうとするみたいに。

「はて…」と訝しく思い軽く叩いてみるが、不思議と痛くない。
入浴後、とりあえずバンテリンを塗ったくってから横になるが、左体側を下にしても
痛みは感じなかった。

翌日曜、管理組合総会が長引いたため集会室までの往復にとどまったが、そうでなければ
出かける気分まんまんだった。痛みが収まっていたのだろうか?憶えてない。

そしてきょう、弱まりながらも痛みは腿の前側へと移り、左足を引き摺らせた。
階段を上り下りするとき、堅い疲労感のような何かのせいで足が重い。

…一体何だろう?
…思い当たるのは、金曜に左足を沢山働かせたことぐらいだが(苦笑)

|

« Elvis and Johnny | Main | きょうは… »

心と体」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23241/12760611

Listed below are links to weblogs that reference きっと筋肉痛だ:

« Elvis and Johnny | Main | きょうは… »