« HDMobiMail Ver.0.501 | Main | 1.01a »

Aug 24, 2006

HDMobiMail Ver.0.502

昨晩僕がVer.0.501にアップデートしていた頃、ちょうど公開されていたらしい。

変更点
・メール送信処理の高速化

Willcom絵文字が云々…の修正点は、僕には殆ど縁がなさそうだが、コレには期待した。

昼休み、"hdmobimail0502.zip"を[es]で直接ダウンロードして実行しよう…と思いかけ、
[es]にはアーカイバを入れてないことに気づく。そこで、Sigmarion3を取り出しAX420Sで
ネット接続、NetFront v3.3で一旦SD Cardへ保存する。120KBのファイルを、アッと云う間
…とはいかないまでも、サァーっと水が流れ込むような塩梅で、五、六秒程度で落とせた。
流石、W-OAMの面目躍如といったところか。返す返すも、X046さん多謝。

解凍すると、"hdmobimail0502"というフォルダが生成され、さらにその中に六つのファイル
を収めたフォルダ"HDMobiMail"があった。
[es]の"¥miniSDカード¥Program Files"内のディレクトリと同名だ。Ver.0.501のときは
本体実行ファイル"HDMobiMail.exe"だけが生成され、それを上書きしてアップデートする
という手順だったが、今回は特に指定がなかった。そこで、六つ全てをUSB変換ケーブル
(DoCoMo N001M)経由でUSBメモリ(imation Flash Drive Mini 128MB)へコピー、
そのまま[es]に繋いで同名のディレクトリへ貼り付け。
つまり、上記2アイテムは[es]で動作する。

・"HDChkMail.exe"
・"HDDial.dll"
・"HDMobiMail.exe"
・"HDMobiMailLoader.exe"
・"Readme.txt"
・"tmail.exe"

これらの中で更新されていたのは、本体実行ファイルと"Readme"の二つのみだったが、
頓着せず全て上書きした結果、無事に起動、メール受信はできた。送信は…判らない(爆)

僕がもっと使い込んでいる状態であれば、動作が改善された点など実感できるのだろうが、
触り始めた矢先、有り難くも矢継ぎ早に繰り出されるバージョンアップに、とりあえず
追随しているだけ(苦笑)

引き続き、本文中URL/メールアドレスへの自動リンク機能の実装を、切に期待している。

|

« HDMobiMail Ver.0.501 | Main | 1.01a »

Mobile Circumstances」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23241/11586174

Listed below are links to weblogs that reference HDMobiMail Ver.0.502:

» 1.01a [umblog]
W-ZERO3[es]のみでのアップデートの方法の手順どおり、作業は昼休中に滞り [Read More]

Tracked on Aug 25, 2006 at 18:06

» HDMobiMail Ver.0.650 / File Explorer Extension V1.01 [umblog]
HDMobiMail Ver.0.650 前回インストールしたのはVer.0.5 [Read More]

Tracked on Sep 13, 2006 at 19:27

« HDMobiMail Ver.0.501 | Main | 1.01a »