« 今年ももらった | Main | Taking A Walk »

Jun 03, 2006

Re-Install

Trebuchetms_060603_204001

表示フォントを何とかしてみようとあれこれ格闘する。
「プロポーショナルフォントを使用する」にチェックを入れると"MS UI Gothic"が選択
できるようになり、よく見ると"Trebuchet MS"も設定できた。
…見映えはPC閲覧に幾分かは近づいたが、"Trebuchet MS"は表示されない。
さらに、何度か起動するうち「書き込みできません」とアラームが出て固まるようになる。
いったんアプリケーションを削除し、再インストールを試みるも、「SDカード空き容量無し」
と出た。以前の作業の際念のため退避させておいたファイル類の大掃除をし、復旧。

設定覚書

「基本」タブ
 キャッシュ
  モード:      起動時のみネットワーク優先
  サイズ:     2048KB
  保存先:      ¥SD Card¥Program Files¥NetFront33¥cache
入力履歴
 レ オートコンプリートを使用する
Cookie
 受け付ける

「表示」タブ
 ブラウズモード:  フルブラウズ
 表示モード:    Just-Fit Rendering
 ズーム:      100%
 仮想キャンバス: 無効
 フォントサイズ:  最小
 レ 画像       レ アニメーション
 レ テーブル     レ JavaScript
 レ CSS       レ ワードラップ
 □禁則処理

 詳細設定
  フォント:     Trebuchet MS
   変更-フォント設定
   フォント 名前: Trebuchet MS
   レ プロポーショナルフォントを使用する
   レ Clear Type フォントを使用する

  基本言語:   日本語
  デコード画像保持範囲
   アクテイブウィンドウ: すべて
   非アクティブウィンドウ:すべて

「ネットワーク」タブ
 プロキシ
 レ 自動取得    ■ プロキシを使用する
 ダイヤルアップ
 レ 自動接続する
 □接続/切断時に確認する

「ヘルパ」タブ
 メールアプリケーション
 レ mailto: を有効にする
 レ 標準以外のメールアプリケーションを起動する
 コマンド:"¥Program Files¥PWZ3¥WZMAIL.EXE"
 外部アプリケーション/プラグイン
 表示切替: プラグイン
 レ MNG plugin for using internal decoder
 レ Shockwave Flash 6.0 r72
 レ SVG

「セキュリティ」タブ
 SSLバージョン
 レ SSL 2.0    レ SSL 3.0
 レ TLS 1.0

「ダイアログ」タブ
ポップアップ: 開かない
 確認ダイアログ
 レ JavaScript によるウィンドウ作成
 レ JavaScript 以外によるウィンドウ作成
 レ HTTP/HTTPS ページの切り替え
 レ メールアプリケーションの起動
 レ 外部アプリケーションの起動

「その他」タブ
 レ 標準のブラウザにする
 □ text/vnd, wap, wml を有効にする
 レ スマートフレームオペレーションを有効にする
 ■ ソフトキー対応メニューを有効にする
 カーソルキー
 モード: スクロール
 ■ 左右キーを[戻る]/[進む]に割り当てる
 ユーザエージェント
 NetFront v3.3 標準

|

« 今年ももらった | Main | Taking A Walk »

Mobile Circumstances」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Re-Install:

« 今年ももらった | Main | Taking A Walk »