« 塀の外から | Main | 時間調整中… »

Oct 24, 2005

ATOKPocket辞書リカバリー

きのう、御前崎市某所からの帰途立ち寄った由比PAで「由比にいます」という件名の
メールを書こうとしたところ、"ゆい"が変換できない。いくつかの予測変換候補を外すと
「辞書ファイルが見つかりません」と表示されてしまう。
時たま起こる「ATOK辞書ナゾの消滅」に、突如見舞われたようだった。

昨夜は、大渋滞をくぐり抜けての帰還後、何もする気が起きなかった。
さきほどメールを書こうとするまで、このことも忘れていた。

エクスプローラで"¥SD Card"を参照すると、"AtokDIC"というフォルダは健在だった。
…が、その中身は空っぽ。やはり"ナゾの消滅"が起きていた。例によって、手っ取り早く
待機系(今回の場合は数ヶ月間休眠中の一号機)の"¥SD Card¥AtokDIC"からコピー
すれば何とかなる…という見切りで作業にかかる。

上述のディレクトリにある目当ての辞書ファイルは次の4つ。

ATOKP.DIC
ATOKPFI.DIC
ATOKPTKJ.DIC
ATOKPYOU.DIC

これらを一旦USBメモリにコピーしよう…とすると、すでにUSBメモリの中には"AtokDIC"という
フォルダがある。…あらかじめココにバックアップを作っておいたんだと思い出す(笑)

…ということで、コピー元をこちらに切り換え、現用中のTカーの¥SD Card¥AtokDIC"に
辞書ファイルをコピーした…のだが、どうしたことかファイルが現れない。
繰り返してみても同じ。PWZ FILERで試みても同じ。

…なんか、以前にもこんなことがあったような気がする…が、どうしたんだったけか?…

その解は「"呪われたフォルダ"を棄てる」だった。
新たに"AtokDIC_2"というフォルダを作って4つの辞書ファイルをコピーし、コントロール
パネル→ATOK設定→プロパティ→"辞書・学習"タブと辿り、辞書セット1〜3のシステム
辞書とユーザー辞書のディレクトリを正しく設定してやると、無事復旧した。

|

« 塀の外から | Main | 時間調整中… »

Mobile Circumstances」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23241/6548717

Listed below are links to weblogs that reference ATOKPocket辞書リカバリー:

» 延命措置 [umblog]
昨夜半、Sigmarion3にNetFront v3.3を仕込むの図。 [Read More]

Tracked on Apr 21, 2006 at 00:29

« 塀の外から | Main | 時間調整中… »