« 塀の外から | Main | 時間調整中… »

Oct 24, 2005

ATOKPocket辞書リカバリー

きのう、御前崎市某所からの帰途立ち寄った由比PAで「由比にいます」という件名の
メールを書こうとしたところ、"ゆい"が変換できない。いくつかの予測変換候補を外すと
「辞書ファイルが見つかりません」と表示されてしまう。
時たま起こる「ATOK辞書ナゾの消滅」に、突如見舞われたようだった。

昨夜は、大渋滞をくぐり抜けての帰還後、何もする気が起きなかった。
さきほどメールを書こうとするまで、このことも忘れていた。

エクスプローラで"¥SD Card"を参照すると、"AtokDIC"というフォルダは健在だった。
…が、その中身は空っぽ。やはり"ナゾの消滅"が起きていた。例によって、手っ取り早く
待機系(今回の場合は数ヶ月間休眠中の一号機)の"¥SD Card¥AtokDIC"からコピー
すれば何とかなる…という見切りで作業にかかる。

上述のディレクトリにある目当ての辞書ファイルは次の4つ。

ATOKP.DIC
ATOKPFI.DIC
ATOKPTKJ.DIC
ATOKPYOU.DIC

これらを一旦USBメモリにコピーしよう…とすると、すでにUSBメモリの中には"AtokDIC"という
フォルダがある。…あらかじめココにバックアップを作っておいたんだと思い出す(笑)

…ということで、コピー元をこちらに切り換え、現用中のTカーの¥SD Card¥AtokDIC"に
辞書ファイルをコピーした…のだが、どうしたことかファイルが現れない。
繰り返してみても同じ。PWZ FILERで試みても同じ。

…なんか、以前にもこんなことがあったような気がする…が、どうしたんだったけか?…

その解は「"呪われたフォルダ"を棄てる」だった。
新たに"AtokDIC_2"というフォルダを作って4つの辞書ファイルをコピーし、コントロール
パネル→ATOK設定→プロパティ→"辞書・学習"タブと辿り、辞書セット1〜3のシステム
辞書とユーザー辞書のディレクトリを正しく設定してやると、無事復旧した。

|

« 塀の外から | Main | 時間調整中… »

Mobile Circumstances」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ATOKPocket辞書リカバリー:

» 延命措置 [umblog]
昨夜半、Sigmarion3にNetFront v3.3を仕込むの図。 [Read More]

Tracked on Apr 21, 2006 00:29

« 塀の外から | Main | 時間調整中… »