« 復旧作業備忘録3 | Main | 何の味だろう… »

Jun 10, 2005

また刷り直すらしい。

日本HPのブランドキャンペーンの一環で「CAPA in COLOR Selection」が開催される。
二月に日本橋三越まで出かけていって観た「CAPA in COLOR」のダイジェストという
位置付けに加え、今回は出力するカラープリンタを民生向けの新製品に替え「刷り直す」。

前回、氷雨降る中を日本橋まで出向いた大きな動機は、ごく限られた人しかオリジナル
スライドを目にしたことがない60年前のコダクロームを紙の上に再現しようと腐心した

仕事の成果を見たかったから…だった。
そして満足し、忍んでカタログの刷り直しを待ち侘び、入手した。
今回、その辺りはどうなっているのだろう?

また、記事の文脈では「今回はモノクロ作品もプリンタで出力される…」と読めなくもない。
果たして、真偽のほどは?…それに、前回はどうだったのか?
日本橋で僕が目にしたモノクロ作品は、印画紙の焼け具合も含め、紛うことなき"銀塩写真"
だったと思っているが、果たしてそれも勘違いであったのか…?(苦笑)

キャパ展そのものは入場無料だが、会場となる"六本木ヒルズ東京シティビュー"の入場料
は、なにしろベラボウなのである(笑)

|

« 復旧作業備忘録3 | Main | 何の味だろう… »

Photography」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 復旧作業備忘録3 | Main | 何の味だろう… »