« 一号機を真っ新にしてみた | Main | 朝錬立ち会い »

May 02, 2005

May 2nd

今年の黄金週間は、カレンダーどおりのフォーメーションだ。
五年前「九州〜四国〜近畿遠征ツーリング」を画策したときは、是が非でも飛び石連休化
を避けるべく奔走し、完全無欠なる黄金週間を手に入れたが、それも何だか懐かしい。

いつも乗る総武快速線は、いつもとそれほど変わりない混み方で、いつもどおり走った。
いつも昼食用のサンドイッチを買うスタンドも、いつもどおりの顔ぶれで営業していた。
いつもと違っていたのは、小銭をほとんど切らしていた、この僕だ。
¥260支払うのに、十円玉と組み合わせ、金曜から上着の胸ポケットに仕込まれたままの
千円札を取り出し、手渡したつもりだった…。

いつもとは違う空気を、カウンターの向こうに感じたような気はした。「…ん?」とだけ。
「まずは大きい方から…」と、キタガワさんの指が千円札の束をさばき始めるのを目にし
ようやく、自分が手渡したのが一桁大きな日銀券だったことに気づく。
「あぁスイマセン万札出しちゃってましたね」と千円札を出し直し釣銭¥750を受け取る。
いつもとは違う笑顔だったなぁキタガワさん(苦笑)

|

« 一号機を真っ新にしてみた | Main | 朝錬立ち会い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23241/3950894

Listed below are links to weblogs that reference May 2nd:

« 一号機を真っ新にしてみた | Main | 朝錬立ち会い »