« コーヒールンバ♪ | Main | 再延長はなかったか »

Apr 25, 2005

命拾いしたと思えるなら…

数多くある災害・事故などの報道の中で、僕は鉄道事故の報道に接するのが特に苦手だ。
重さ数十トンの金属の箱が連なってひしゃげてる映像は正視に耐えない。毎朝毎晩当たり
前に乗っている路線で、もしも同じ目に遇ったらと思うと、毎度のことながらぞっとする。
しかも、繰り返し見聞きするたびに死傷者の数は増えてゆく。これもやりきれない。

三鷹に住んでいた小学校低学年の頃「車庫から電車が暴走し数十名が死傷した"三鷹事件"」
があったことを聞き、映像は見ないまでも戦慄を覚えた。それが最初だったろうか?
その後、実家にあった朝日新聞の縮刷版で目にした、三河島事件、鶴見事故の報道写真は
その被害規模もさることながら、当時の報道の"自主規制の緩さ"ゆえか、紙面に地獄絵図
を現出させていたと思う。

今朝、横須賀線内の人身事故の影響で、総武快速線は間引き&東京駅折り返し運転だった。
津田沼から乗った電車は、途中駅で長めに停車したりはしたものの、概ね順調に走ったの
だが、錦糸町を出発した途端にスピードが乗らなくなり、地下線に潜るトンネル入り口で
ついに停止信号により立ち往生。"終点"東京駅に近づき、前方に何本か列車が滞っている
のが道理なのだから、まぁ仕方がない…とまで、悟りきった心境にはなれなかった(笑)が、
折り返し列車を三本やり過ごしただけで動き出してくれたので、何とか"想定内"に思えた。
結局、東京駅には三十分の延着となったが、日頃から設けておいた時間的アローワンスと
フェイルセーフ手段のおかげで、周囲を追い抜いてゆく人々ほどに殺気立つこともなく、
何とか定時五分前には出社。
心で慌たところで、カラダはソレについていけないということを、カラダそのものが思い
知って以来、少しずつ、そのことが考え方や行動にフィードバックされてきたようだ。

もちろん、電車にはいつも時間どおりに運行してほしい。いや正直に言えば、早く目的地
に着いてほしい。それは山々だが、今朝の総武線は"想定内の遅れ"だけで済んでくれて
本当によかった、と思えるなら何てことはない。

|

« コーヒールンバ♪ | Main | 再延長はなかったか »

心と体」カテゴリの記事

タワー / 飯倉 / 蔵前 / 新宿 界隈」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 命拾いしたと思えるなら…:

« コーヒールンバ♪ | Main | 再延長はなかったか »