« まだまだ元気だ | Main | まずいコレはイケる »

Jan 22, 2005

まずは一袋

Jalapeno_empty_050122_123001よく見たら正しくは「ハラペーニョ」だった。

綴り字の書き出しが"J"なのは買ったときから気づいていたが、
袋絵の佇まいから一発で僕がイメージした"味"と"名前"は「パラペーニョ」
だったのだ。
ところが「ハラペーニョ」が本来の名前らしい。

ひとつ勉強になった。

ホンキで噛み砕こうとアゴを使わない限り口に馴染もうとしない歯応えは相変わらず健在。

美味しい。辛いが芳しい。そして塩辛い。味も濃い。加えて今回はこの硬さもアダとなって
一気に完食するには至らず、何となく休み休みに平らげたような塩梅。ビールがあれば
また違うのだろうか。

つまむ指は著しく油脂にまみれる。これもひと思いにイケない理由。このあたりは後日再び
見えることになる"デスレインハバネロ"も同じ。
ほぼ週一袋のルーチンとなってる"暴君ハバネロ"とは大きく違うところ。

| |

« まだまだ元気だ | Main | まずいコレはイケる »

habanero ( Fukuro Gashi )」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference まずは一袋:

» まずいコレはイケる [umblog]
止まらなくなってしまいそうなのがコワいが 何とか止められた。 味の濃さもほどよい [Read More]

Tracked on Feb 05, 2005 15:07

» いい匂い [umblog]
やっぱりコレがいちばん馴染む。 「甘い物を食べている"罪悪感"」に さほど苛まれ [Read More]

Tracked on Feb 05, 2005 16:41

« まだまだ元気だ | Main | まずいコレはイケる »