« September 2004 | Main | November 2004 »

Oct 20, 2004

第二十三号

…がやってきつつあるこんな夜にこそ、はっぴぃえんどの「颱風」
がかかればうってつけだったかもしれないけれど、300曲を超える
プレイリストの巡り合せはそうはならず、津田沼に着いた時点で
NOMADから流れるアルバムは、矢野顕子の「ピアノヤキコ」だ。

Continue reading "第二十三号"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 15, 2004

まだ薫ってる…

041015_084001041015_192401

気も漫ろになれるのもさすがに紅いモノの散る周辺だけになった
それでもかれこれ二週間、台風だって来たにも関わらず長持ちだ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

見間違えたり

地下鉄車中、何気なく中吊りを
見上げたら、「マツケバカ美人」
…じゃなくて「マツゲ八方美人」だった

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 06, 2004

ヒップホップくん…

…と僕が勝手に名づけ、密かに呼び慣わしている人がいる。
朝、週に一度か二度、東京駅から乗る丸ノ内線で出くわす。
…といっても、膝下が股下なダボ下げズボン("正式名称"知らずw)
を穿いたいかにもソレ風な兄ちゃん…とかではない。
親指突き出しながら「Yo!」とか唱えるわけでもない。

Continue reading "ヒップホップくん…"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 04, 2004

不覚だった…

041004_192901041004_192901_001

僕が気づいたのは今朝玄関のドアを開けたときだった。
新丸子ではすでに土曜の夕方から薫っていたらしい…

| | Comments (0) | TrackBack (2)

Oct 01, 2004

衣更え

041001_183601041001_123801

昨夜のタワーが何故か普段より気になって
仕方がなかったのはこのせいだったのか…?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« September 2004 | Main | November 2004 »